こむら返りにあいました。・゜・(ノД`)・゜・。

20160322

昨晩、家族が寝静まった丑の刻。。。

急に左足のふくらはぎが

ビーーーーン!!!

となり、

「うぉっ!痛い〜( ;´Д`)」

あまりの激痛に布団の上で一人身悶え。。。

なんとかふくらはぎを伸ばさねばと、激痛を必死にこらえながら、体制を仰向けからうつ伏せに変え、つま先を返す。

でも痛みが強すぎて、自分の力ではなかなかふくらはぎを伸ばすことができず。

時間にして1、2分痛みと格闘しながらも、なんとかふくらはぎを伸ばすことに成功!

やっと痛みが治まったのですが、左のふくらはぎには違和感が残り、朝起きて歩こうとすると、

「あれ?痛い(ーー;)」

そしてふくらはぎを指で押してみると、

「やっぱり痛い(ーー;)」

いったい自分は何に襲われたのかというと、『こむら返り』。

寝ている時に突然急激に足がつる、あれです。

不用意な時に急激に足がつるので、『こむら返り』はものすごく痛い!

そしてつり方が尋常じゃない!

ではなぜ『こむら返り』が起こるのかというと。。。

冷えが筋肉に入ったから。

そして栄養が十分に確保されてないからです。

よく考えてみると、昨日の夜布団から左足だけ出して寝ていたのが原因のようで。。。(~_~;)

それに加えて、消化力が低下していたようで。

明日の実践会のネタができたのは嬉しいですが、また今夜もなったらどうしようと思いながら、夕食は消化力を向上させるための取り組みをしたのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  2. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  3. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  4. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  5. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
ページ上部へ戻る