まさかそんなところに探し物があったなんて

find20150709

事の発端は昨日の夜・・・。

弟:「お姉ちゃん、あの本どこにしまった?」

私:「え〜知らないよ。」

弟:「だって、お姉ちゃんが最後に読んだでしょ!?」

なぬ!!?

私を疑うのか弟よ!

ということで、どこかにいってしまった本を探してみました☆


•本自体の力は普通ですが、原神がとても強く生じている。
→本は必ず見つかる!ただし、原神に△△が臨んでいるため、家捜し的な感じになりそう( ˘•ω•˘ ).。oஇ

•本である用神自体は○○。また本を現す応爻が○○で墓、△△が臨んでいる。

 →本の場所は、1階の棚とか上の方か、2階の下の方。とにかくビックリするようなところにある。こんもりした暗いところに隠れている。
 
•世爻が忌神で空亡。

 →・・・自分じゃないと思っているが、失くしたのは私自身が原因(いや、ちょっと待って。。。そんなことないはず(๑•̆૩•̆;))

という結果を元に、弟と軽く家捜しに突入!

「下手人は私」&「墓=埋もれてる」ということを踏まえ、2階の私の部屋を探すがどこにもなく。

ほらね~

濡れ衣ですよ~(๑ˇεˇ๑)•¨•.¸¸♪

と、思ったのもつかの間。

ふと廊下の段ボールを「こんなところにはないよな~」と覗いてみたところ・・・。
 
あ、、、あった!

床の段ボールの中の紙袋の中からひょっこり参上!!

しかもこの紙袋の中身、私の物です・・・(๑°⌓°๑)

弟よ、ごめんなさいm(__)m

そして、こんなところにあるとは・・・ビックリした。。。

しかし、全部出てましたね。

う~~む、易恐るべし☆

双龍門占術ご依頼フォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
酉の市メンバー

酉の市メンバー双龍門占術の極意を授かった『酉の市』

投稿者プロフィール

双龍門占術 ご依頼フォーム

中国五術を極めた『黄 龍英』先生により占術の極意を伝授された者達が集まる非公開グループ『酉の市』。

様々な中国占術を用い大勢の方の幸せと発展に貢献すべく、今日も切磋琢磨している。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 足腰をしっかりと鍛えること アトピーや湿疹でお困りの方はおられますか? 特に全身に渡るアトピーや…
  2. 2018年は破壊と進化の年 2018年は中国暦(太陰太陽暦)ですと2月16日が1月1日の元旦と…
  3. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  4. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  5. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
ページ上部へ戻る