ワキガってどうしてなるんですか?

ワキガ8月になり30℃を超える暑い日が続いています。

暑くなってくると、
自然と薄着になってくるので、
どうしても体臭が気になる季節。

特にワキガは、
多くの人が気になっていることもあり、
夏になるとテレビCMで盛んに、
腋(わき)の匂いを抑える商品を
目にすると思います。

一体、ワキガの原因とはなんなのか?

西洋医学的には、
腋にある「アポクリン腺」という汗腺から
出る汗が原因と言われていますが。

そもそもワキガの原因は、
「アポクリン腺」から汗が出るからではありません。

また「アポクリン腺」が多いからでもないです。

そもそも、腋(わき)から汗が出ても、
臭わない人は臭わないのです。

どうして人によって臭うのか?

それには動物学的な考えが必要になってきます。

汗というのは、すべて毛穴から出ているのですが、
なぜ毛穴から汗が出るのかというと、
体毛を使い匂いを遠くに届けるため。

汗が毛穴から出ると、
生い茂る体毛の熱により、
発酵が進みます。

そうすると、
自然と発酵臭が発生します。

体から発散される匂いには、
実はフェロモンが含まれており、
体臭がきつくなればなるほど、
生殖能力が上がっている状態になります。

その匂いを拡散させることで、
異性にいる場所を伝え、
次の世代へと命をつなげていく
ということをしています。

そして体臭の強さは、
毛質によっても変わってきます。

体毛が猫っ毛の人は、
あまり匂いの拡散力がないため、
体臭が弱くなりますが、

逆に剛毛(体毛が硬い)と、
体臭が強くなる傾向にあります。

またワキガが強くなっているのは、
体が弱っていることも原因の一つです。

人間の体は、
内臓(肝・心・脾・肺・腎)の状態によって、
体臭が変化します。

特にワキガが強い人は、
内臓(肝・心・脾・肺・腎)の状態が悪く、
体が弱っているサインの場合もあります。

体が弱り、もう次に命をつながないといけない。

だから、体臭を強くして、
自分の存在を多くの人に知らせ、
生殖活動をして次の世代に命をつなごう
という意味が隠されているのです。

つまりワキガの原因は、

  1. 生殖能力が高まっている
  2. 体毛が剛毛
  3. 内臓(肝・心・脾・肺・腎)が弱っている

の3つになるわけです。

じゃあ、どうすればワキガを抑えられるのか?

もちろんワキガの原因は、
腋(わき)にあるアポクリン腺からでる汗ではないので、
制汗剤やデオドラント系のものを使っても、
改善することはできません。

使った後、一時は匂いがなくなるかもしれませんが、
制汗剤やデオドラント系のものには、
『溶血材』というものが入っています。

『溶血材』とは、
血を壊す成分で繰り返し使うことで、
どんどん血が壊れていき、
内臓(肝・心・脾・肺・腎)が弱り、
さらに体臭がきつくなるというサイクルが起こります。

(基本、体臭を抑えるために使っているものの
ほとんどには『溶血材』が含まれています。)

内臓(肝・心・脾・肺・腎)には、
それぞれ弱ると特徴的な匂いを発するようになっています。

なので、ワキガといっても、
腋(わき)から出ている匂いではなく、
体全体から出る『病臭』である可能性もあります。

また内臓(肝・心・脾・肺・腎)の状態が良く、
生殖能力が高まっていて、
そちらに興味がある場合でも、
ワキガや体臭が強烈になります。

この場合、本人は匂いに
気づいていないことが多いです。

もし、自分のワキガや体臭が気になっている場合は、
内臓(肝・心・脾・肺・腎)の状態が弱っています。

早めに八王子にいらして、
施術を受けたり、
食事改善をしたり、
気功をしたりして、
内臓(肝・心・脾・肺・腎)の状態を
改善していただければと思います。

八王子での施術予約はここをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items

関連記事

最新記事

  1. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  2. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  3. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  4. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  5. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
ページ上部へ戻る