足の指が黒くなり、切断寸前でした。

20150701-2

私は1年前、就職先で体調を崩し、八王子に治療に来ました。

足の指が黒くなり、切断寸前でした。大学病院で診てもらっていたにも関わらず、なかなか治らず、困っていました。

そんな時に出会ったのが双龍門占術です。

占術では、治療の施術の参考となるカルテとして使用されるだけでなく、自分自身の人生の流れ、人それぞれに合う食事、をも見ることができます。

私は1年前、この占術を受けたことにより、自分がどのような方向性でどんなことをしていきたいのか、選択することができました。

さらに、自分自身に合う食事をすることで、今ではすっかり体調もよくなり、好きなことをして楽しんでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
酉の市メンバー

酉の市メンバー双龍門占術の極意を授かった『酉の市』

投稿者プロフィール

双龍門占術 ご依頼フォーム

中国五術を極めた『黄 龍英』先生により占術の極意を伝授された者達が集まる非公開グループ『酉の市』。

様々な中国占術を用い大勢の方の幸せと発展に貢献すべく、今日も切磋琢磨している。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 足腰をしっかりと鍛えること アトピーや湿疹でお困りの方はおられますか? 特に全身に渡るアトピーや…
  2. 2018年は破壊と進化の年 2018年は中国暦(太陰太陽暦)ですと2月16日が1月1日の元旦と…
  3. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  4. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  5. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
ページ上部へ戻る