健者のすすめ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ある患者様で杖をついた若い主婦の方が師匠のもとへ訪れました。

ヨロヨロで息が止まりそうなくらい苦しそうでした。

暫くソファーで休んで頂いてからお話しを伺ってみると

西洋医学のお医者様からは

『慢性疲労症候群』

と診断され

原因は不明とのことでした!

出せる薬が無く分からないので

とりあえず精神安定剤眠剤が出されたそうです!

『とりあえず』で薬が出されることには驚きです!!

ていうか『とりあえず』で出される薬で改善できず

余計に悪くさせて結局は『精神的なもの』

として片付けてしまうのはどうかと感じます。(>_<)

そもそも原因不明と言う診断となる原因は

『脾臓』と言う臓器が西洋医学には存在しないからです!

患者様はこの日に初めて『脾臓』と言う臓器を知ったそうです!

“脾臓”とは

体の各所に安心して栄養を運ぶためのタグ付けを行う

いわば物流管理センターのような重要な役割がある臓器です☆o(^o^)o

1  消化酵素を出す

2  身体中の適切な箇所に適切な量の血を運ぶ

3  古くなった赤血球や白血球や血小板と言った血球成分を回収して、新しく作り変える。

などの活動を行っています。

即ち“脾臓”

『消化』『免疫機能』『血液循環』

と言った大切な役割がある訳です!

『慢性疲労症候群』の問題は脾臓にあります!

単純に体内で栄養が循環されていなかったからパワーが出ず

常に疲れた状態となるのです!!!

『じゃあどうすれば良いの?』

答えは簡単です!


『口にするものを1つか2つまで極端に減らせば良いのです。』

脾臓の働きが弱い訳ですから

働きやすい環境を作ってあげれば脾臓は働けるようになります。

『働きやすい環境ってどう言うこと?』

言葉の通り

仕事が有り過ぎて許容量を超えてしまい

疲れてしまっている状態なので仕事もはかどりません。

でも1つだけの簡単な仕事ならこなせることでしょう。

結論を言いますと

食べても体に吸収していなければ

『栄養』とならないので意味がないのです!

仕事もできていなければ仕事にならず

『やる気』が得られないのと同じです。

こうした1つ1つの確実な成功の積み重ねが

『やる気』を生み出し、『成果』に繋がって行きます☆(^o^)/

中医学では

『血は気の母であり、気は血の師である。』

と言い

『気』があって『血』がある。

『血』があって『気』がある。

よって


『やる気』
があれば『成果』が得られるし

『成果』があれば『やる気』が得られる

と言う理屈になります!

なので『脾臓』にも

『やる気』『成果』

を出させてあげることが重要です。

あなたは『やる気』や『成果』がでない仕事をしたいと思いますか?

『やる気』『成果』

が出せる環境を与えてあげることが

『体』と言う会社の社長さんである『あなた』の役目です。

『やる気』『成果』を出させることのできる社長さんこそが

会社を良くし発展させることができるのだと思っております☆(^o^)/

社長さんは

自らが先頭に立って行動し手本を見せること

相手の全てをそのまま受け入れること

相手のために尽くすこと

そうして周りからの信頼と支援を得られ

どんどん会社のまとまりが良くなり

成長して行くのだと思います☆o(^o^)o

体にも同じことが言えます☆(^o^)/

『あなた』行動を見て

『あなた』
想いを受け


『あなた』
奉仕から

臓器は必ず答えてくれます♬o(^o^)o

今回の患者様は

『紹介者の方』見本を見て

『紹介者の方』感想を受け入れて

『紹介者の方』良くなって頂きたい想い

があったから施術を受けるまでに至りました。

そして施術を受けられたあとは

自分でも元気になったことにビックリされ

ハキハキと話しをされ


『体が凄く軽く杖をつかなくて帰れます』

と仰っられるまでになりました♬(o^^o)

良くなって頂けて嬉しいです☆o(^o^)o

食事はとても重要ですので

健康のために改めてみて頂ければと思います☆(^o^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 岩豹 (おう いわひょう)

黄 岩豹 (おう いわひょう)五大医聖 天記長

投稿者プロフィール

足反射区の申込み

2011年に双龍門と出会い、2012年より中医学を習得中。

糖尿病の家系で育ち、甘いものに囲まれて生活していたため、『あなたこのままでは死にますよ!』 と肝機能障害・脂肪肝を診断された事も。

『黄 龍英』先生の指導の元、食事や運動を取り入れたことで、105kgあった体重が、わずか5ヶ月で30kgの減量達成!

多くの方々の健康と笑顔と喜びに貢献していけるよう、双龍門チームの皆と力を集結して輝きに満ちた良き世界をつくるため誠意活動中。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  2. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  3. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  4. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  5. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
ページ上部へ戻る