あるスポーツマンが抱えていた性の悩みとは?

20151230-1
 

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に正式に弟子入りし、八王子で施術をするようになってから、本当に様々な症状でお見えになる方がいることを体感している日々。
  

その中には『性』の悩みを持った人もおり、先生はそういった方にも改善の指導をされています。
  

夏が終わりに近づいていた頃、ある一人の男性がお見えになりました。
  

その方は『性』の悩みを改善するため、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の下に訪れ、相談されていきました。
  

その方はスポーツマンで、身長は180cmを超え、筋肉が隆起したがっちりした体型。
  

週に2〜3回はジムに通い、筋トレをしているとのことでした。
  

しかし見た目とは裏腹に、精力の方は筋トレをすればするほど、衰えていっていることを感じていたそうです。
  

またその方曰く、先輩たちのようにはなりたくないとのこと。
  

なぜかというと、筋トレでがっつり体を鍛え、見た目はがっちりしているのに、あっちの方はからっきしで、奥さんになじられ、ひどい人はサイズダウンもしていたというのです。
  

だから自分はそうなりたくはないとおっしゃっていました。
  

実はこの現象が起こった背景には、筋肉が大きく関係しています。
  

我々の体には2つの筋肉が存在します。
  

1つは屈筋、もう1つは伸筋。
  

一般的には屈筋のことを『速筋』、伸筋のことを『遅筋』と言っています。
  

屈筋(速筋)の特徴としては、瞬発力。
伸筋(遅筋)の特徴としては、持続力。
  

この2つの筋肉がバランス良くあることで、人間の体は高いパフォーマンスを出し維持することができるのですが、現在の一般的に行われているトレーニング方法は、屈筋(速筋)を鍛えるものばかり。
  

伸筋(遅筋)を鍛える方法は皆無と言っても過言ではない状況です。
  

「いやいや、マラソンランナーは伸筋(遅筋)を発達させるトレーニングをしているでしょ。」
  

と思われるかもしれませんが、彼らのほとんどが痩せすぎ。
  

伸筋(遅筋)をしっかりと鍛えられていれば、そんなに痩せなくても長距離を走ることはできるのですが。
  

あそこまで痩せてしまうと筋肉に力(ちから)を貯めることができず、スパートをかけようとしても、力(ちから)がないため最後には離されるということが起きる。
  

ではなぜ伸筋(遅筋)を鍛える方法が皆無なのか?
  

それは食事に関する誤解があるからです。
  

スポーツ選手は良く糖を摂ることを勧められます。
  

自分も学生の時は、とにかく白米を食べろ!と言われました。
  

なぜ白米を食べることを勧めるのかというと、白米に含まれる糖が筋肉を動かすエネルギーだと思われているからです。
  

なので現在でも変わらず、多くの指導者が白米をたくさん食べることを勧めています。
  

しかしこの悪い習慣がスポーツ選手の寿命を縮め、高いパフォーマンスを出す妨げになっているのです。
  

実は我々の体には、体を動かすためのエネルギー回路が2つ存在しています。
  

ただこの2つの回路のうち、一方は我々人間の食習慣が変わったことで後付けされた回路。
  

どのように食習慣が変わったのかというと、農耕を始め穀物を摂り始めたこと。
  

それにより、糖を分解するためのエネルギー回路が必要になり、人間が進化する過程で、後付けされたのです。
  

そのため、そのエネルギー回路は40歳を過ぎると機能しなくなってしまうのです。
  

また厄介なことに、糖が入ると2つのエネルギー回路は同時に動くことができない。
  

本来は1つのエネルギー回路で屈筋(速筋)と伸筋(遅筋)の2つを動かせたのですが、現在では糖を摂る食習慣が一般的になったことで、後付けされたエネルギー回路のみが動いている状態。
  

しかし後付けされたエネルギー回路は、屈筋(速筋)しか動かすことができず、しかもそのエネルギーは瞬間的に消費されてしまうという特徴を持っています。
  

なので、筋肉自体に力(ちから)を貯めることができず、高いパフォーマンスを維持することが難しくなっている。
  

この問題がそのまま精力にも影響を与え、すぐに果ててしまう『早漏』や、勃ちが悪くなる『ED』、サイズダウンする『包茎』ということを起こしているのです。
  

このことから、我々が高いパフォーマンスを維持できる体になるためには、筋肉を鍛える方法と食習慣を変える必要があるということがわかると思います。
  

では、どんな方法で筋肉を鍛えるのか?
  
どんな食生活をすればいいのか?
  

その部分を『一生涯現役!筋肉・精力を増強させる秘術』の中で公開します。
  

現在、張り切って執筆中ですが、2015年12月31日(木)までにご登録した方には準備が出来次第、無料で配布します。
  

現在202名の方からご登録をいただいています。
  

『一生涯現役!筋肉・精力を増強させる秘術』をいち早く手にしたいという方は、下のURLからご登録ください。
  

◎『一生涯現役!筋肉・精力を増強させる秘術』先行案内登録◎
 
https://goo.gl/QuIwev

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  2. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  3. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  4. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
  5. 段々と肌寒い季節となりました。 夏は陽気に満ちた季節でしたが 秋は段々と陰気に満ちる準備の季…
ページ上部へ戻る