Kei Nishikori

2015年夏に開催が決まった、

『双龍門氣功講習会2015〜氣を感じる〜』
来たる体験会に向け、グランドマスターこと『黄 龍英』先生に”氣”を極めていくとどうなるのか、ざっくばらんにお話を伺った。

今回がラスト。

まず1つ目は、アスリートにとっての氣功の意義。

当時ちょうどニュースになっていたプロテニスプレイヤー、錦織圭さんの怪我について、グランドマスターに語って頂きました。

■アスリートと氣 錦織圭の場合 〜氣を極めるその8 双龍門Ch.#010

2つ目は、中医学の基礎。

中医学のベースである、氣、血、水、の流れがどうなるのか、という事について、グランドマスターよりお話頂けました。

■中医学の基礎 氣滞と痰と血瘀 〜氣を極めるその9 双龍門Ch.#011

PS. 双龍門氣功講習会2015の内容はこちら。

[link]双龍門氣功講習会2015

氣を極めるシリーズ、その他の音声も随時公開中。

[link]氣を極めていくとどうなるのか 〜氣を極めるその1
[link]酒を飲んでも自分でとばせる 〜氣を極めるその2
[link]氣を練り続けて進化する過程 〜氣を極めるその3
[link]壁越しの相手を倒す武術系氣功 〜氣を極めるその4
[link]ブルースリーとイップマン 〜氣を極めるその5
[link]詠春拳とジークンドー 〜氣を極めるその6
[link]柳生石舟斎と氣 〜氣を極めるその7

podcast用