OLYMPUS DIGITAL CAMERA

段々と気温が下がり肌寒くなってきました。

夏は陽気に満ちた季節でしたが、秋は段々と陰気に満ちる準備の季節です。

夏の陽気を受けて徐々に陰気へと変わるため、体調を崩される方は多いことかと思います。

秋はスポーツであったり、収穫であったり、食欲であったり

生命力を体の内側に溜めて、今までに身に付けたものを発揮する時期です。

中国最古の医学書である黄帝内経(こうていだいけい)では

秋になると全てのものの形(容)が定(平)まるという意味から、秋の3ヵ月のことを容平(ようへい)と言います。

万物は成熟し容(かたち)が定まり、大地は乱れや不要なものを取り去り、見える世界において物質は転変し、変壊することで鮮明にその姿が映り込むのです。

このように秋は新しいことを行う季節ではなく、物事を仕上げたり整理したりする季節となります。

秋は鶏と共に早寝早起きをして心を安らかにし、色々と活動的に行動して気を乱すようなことをせずに過ごすことです。

これに背くと秋の気である肺気が痛み、冬には下痢がちになります。

秋は心を鎮め物事の移り変わりを見守ることが1番良いです。