覚えたての双龍門点睛術で妻の体調を改善できるか挑戦

20151119-4

月曜日、群馬の自宅に戻り、夕食の準備をして妻の帰りを待っていた時の話。

「ガチャッ!」

と玄関の扉が開く音がすると、

「ただいま〜。」

という声が。

その声を聞いて、娘が玄関へダッシュし、妻がリビングにやってくると、娘と会話。

その様子を見ていて違和感が。

それは妻の声が明らかに変。

ガラガラ声で、時々声がひっくり返る。

喋るのも辛そうなぐらいで、時々咳をする。

咳は痰(たん)が絡んでいる様子もなく、ゴホゴホという空咳。

そんな様子なので、風邪を引いたのかなと思い聞いてみると、熱は出ていないとのこと。

ただあまり食欲はない。

うーん。これはどういう証(しょう)になるんだろう。。。

と考え込む自分。

点睛術で妻の症状を改善することに挑戦!

実は自分、10月に入ってから、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に症状に合った配穴(はいけつ)を教わっている。

なので、術(わざ)の向上のチャンスと思い、妻の体調を改善するため、処方箋を作ってみようと挑戦。

妻の体の様子を見るに症状としてあるのは、

  • 痰(たん)の絡まない咳
  • ガラガラ声
  • 鼻水
  • 食欲があまりない
  • 熱はない
  • 疲れている

といったこと。

これを総合してみると、熱はないけど『風邪』っぽいなと。

あと肺に熱があることは確実。

その熱がどこから来ているのかを考え始め、

「肺の熱はどこから来ているんだろう?

食欲がないからうまく『血』を作れていないみたいだし。。。

そうなると脾臓も弱っていそうで。。

確か日曜日のお葬式の時は暑いって言ってたから、土曜日に何か食べたっぽいな。。

もしそれが甘いものなら肝臓の熱からきているのかもしれないし。。。」

と頭の中で、今まで教えていただいた知識を総動員して、妻の症状を分析。

その後、治療穴を決定し、娘が寝静まったところで、妻に点睛術を試してみたところ。。。

自分の施術で妻は回復したのか?

翌日の朝、妻の体調を確認してみると、自分の力(ちから)不足に終わるという結果に。(~_~;)

まだまだ修行が足りないことを実感するとともに、もっと東洋医学(中医学)を深く学んでいく必要があると思った自宅での出来事だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  2. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  3. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  4. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
  5. 段々と肌寒い季節となりました。 夏は陽気に満ちた季節でしたが 秋は段々と陰気に満ちる準備の季…
ページ上部へ戻る