カテゴリー:足反射区

  • Gratitude

    変化をもたらすのは自分!

    ある双龍門足反射区療法を受けられた患者さんの感想 『いつも痰が絡み咳き込んでしまい 横になっても苦しくて寝られないので 病院で去痰剤を処方してもらっていたのですが それでも良くならなかったんです。 ですが施…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20160106

    帰熊して印象に残った、悶絶する巨人

    先ほど八王子に帰ってきました。 12/29〜1/5まで熊本に帰熊しまして、いろんな場所で、いろんな方々とお会い、お話することができました。 イベントに張り付きで対応したり、iPhoneの通信速度が制限かかっていた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20151117

    この術は、人生の宝になる。〜双龍門足反射区療法を備えて〜

    ある年配の方へ足反射区療法を行った時の事。 諸橋さんから聞いた話では、その年配の方は以前、ふいにつまずいて転んでしまって、 顔と足がパンパンにむくみ、大丈夫かと心配したそうですが、 双龍門足反射区療法を実施した…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20151102

    足反射区療法で施術開始!

    八王子に来て6日目。 ついに施術に携える事になりました。 まずは足反射区療法から。 諸橋さんのアドバイスを受けながら、入院されている患者さんに施術開始。 前日とは別人のように患者さんの様子も穏やかで、終始和や…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ashi-hansya

    双龍門足反射区療法のイメージムービーを作成しました

    宮崎の"善按配(いいあんばい)"という整体院で日々活動されている『黄 洋海』先生が八王子にいらっしゃっていましたので、 宮崎で多くの患者さんに支持されている"双龍門足反射区療法"のイメージムービーを作成しました。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20150914-2

    足反射区療法での確かな手ごたえ

    先日ようやく奥さんのパパに足反射区療法を実施することができました。 奥さんのママが誕生日だったので、近場のオシャレカフェで誕生日パーティをやった後自宅に戻り、のんびりとコーヒーを飲んでいると、 突然奥さんが奥さん…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • P1000837

    双龍門足反射区療法とは?

    足裏を揉むことで『気・血・水』のバランスを整えて体の調子を改善させる療法になります。  気・血・水について 気とは 人間の生命活動を維持する力。 気が無くなると魂を繋ぎ止める力が不足して生命を維持できません。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

  1. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  2. 医者選び
    序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  3. あなたを取り巻く世界
    特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  4. 双龍門ロゴ
    第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
  5. 秋の養生法
    段々と肌寒い季節となりました。 夏は陽気に満ちた季節でしたが 秋は段々と陰気に満ちる準備の季…
ページ上部へ戻る