本物を追求するあなたへ
News

医術

スポーツ選手がここぞという時にミスをしてしまう理由とは?

自分がまだ東洋医学(中医学)や『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の存在を知らない時の話。 その時の自分はソフトボールが生き甲斐だった。 毎日サラリーマンとして会社に勤め、誰でもできるような仕事をこなす。 時間になると、さっ …

マレーシアで体のメンテナンス方法を指導!

マレーシアの愛同自由医院で『双龍門足反射区健康法』の指導を行いました。 “双龍門足反射区健康法 ” とは? 双龍門足反射区療法の中でも比較的に分かりやすく、全体に効果的な反射区(はんしゃく)をピックアップし、セルフケアお …

一人の患者さんに対する責任感

『双龍門筋肉調整法』を行い、お見えになった方のお役に立てることはとても喜ばしい! そう思って自分はいつも施術に臨んでいる。 先生たちが海外に行っている間、自分は新しい分野に挑戦するようになって、今改めて一人の患者さんに対 …

気功治療ってどんなの??

漫画『拳児』に触発されて、毎日気功を行っている自分。 站椿功(タントウコウ)で体に『氣』を貯め集中していた時、頭によぎった疑問。 「気功ってどんな種類があるのだろう?」 と思い、先生の書籍コレクションの中から1冊お借りし …

精神的ショックで喘息になる!?

毎月通っていただいている患者さん(高校生)が来られた時、付き添いのお母様が 「娘が急に喘息になってしまいました」 と言われたので、この頃急に寒くなってきたからそのせいかなと思い、喘息についてのいくつかの原因をお話ししかけ …

新たな分野を修行中

現在、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生と『張美竹(ちょうめいちく)』先生、そして諸橋さんは海外出張中。 自分は国内組として八王子に残り、『双龍門筋肉調整法』をしているのだが、電話での問い合わせ対応や、患者さんの対応と動き …

新しい気功のDVDをチェック中

7月に撮影した新しい気功。 時間がかかったが、ついにサンプルDVDが完成し、今最終チェックを行なっている。 今回、新しい気功を撮影するにあたり、映像制作会社に依頼し、DVDのパッケージングまでをお願いすることになっている …

綺麗な肌と潤いと引き締まった体を手に入れる方法

誰だ〜♪ 誰だ〜♪ 誰だ〜〜♬ 部屋の鏡に映る影〜 ほ〜そ〜い〜す〜〜がた〜の♬ モ〜ロちゃ〜〜ん かなり元気に飛んでますw あるエレベーターに乗った時の話しです。 エレベーターには鏡が設置されておりました。 そこに駆け …

肋骨って動くんですか!?

『双龍門筋肉調整法』をしていると、今まで自分の中で常識だったことがことごとく崩れていく瞬間がある。 先日は内臓(肝・心・脾・肺・腎)の位置を動かせるということを、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に教えていただいたばかりだ …

北斗晶さんの乳がんを受けて

最近なぜか芸能人のガンのニュースが耳に飛び込んでくる。 今井雅之さん(大腸がん)、今いくよさん(胃がん)、黒木奈々さん(胃がん)、川島なお美さん(胆管がん)。 そして、乳がんを患ったという北斗晶さん。 右乳房全摘出手術が …

神業(かみわざ)を目の当たりに。。。!(◎_◎;)

シルバーウィークの最終日。 自分は驚く光景を目にしてしまった。 それは『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の[futoao]神業(かみわざ)[/futoao]。 『双龍門筋肉調整法』でお見えになった方の最終確認をしていただく …

足の内側の筋肉を鍛える重要性

たまに街を歩くと、『双龍門筋肉調整法』をしているせいか、通りすがる人の歩き方を無意識のうちに確認するようになっている自分。 おかげさまで最近では歩き方を見ているだけで、どこの筋肉に『ねじれ』が起こっているのかは、だいぶわ …

気功の個人レッスンが増えています

世間的にはシルバーウィークという5連休に入っているが、八王子では休むことなく、たくさんの人がお見えになっている。 先生のお弟子さんや生徒さんがお見えになり集中講義を受けたり、連休を利用して患者さんがお見えになったりと、お …

スポーツ選手のための柔軟運動を開発しようと計画中

「慶山、硬いわね〜。」 『黄龍英(おうりゅうえい)』先生と筋肉について質問していたときのこと。 ひょんなことから筋肉の柔軟性の話になり、そこへ『張美竹(ちょうめいちく)』先生が登場。 「これ、やってみて。」 と言われたの …

大胸筋の非常識な鍛え方

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の話を聞くたびに、 「筋肉って奥が深い!」 と毎回思っている。 今回も先生の筋肉に関しての話を聞いていて、 「それができるってことは。。。」 と思いついたことがあり、早速確認してみると、 …

膝の痛みが改善しました!

昨日はたまたま膝が痛いと言う方の『双龍門筋肉調整法』を続けて行った。 お見えになったお二方とも、膝の痛みを長い間抱えているという状態で、『双龍門筋肉調整法』を受けて、だんだんと改善してきているとのこと。 以前は普通に歩く …

しゃくれを治すなら『双龍門筋肉調整法』で!?

自分が『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に『双龍門筋肉調整法』のことについて相談しているときのこと。 冒頭の言葉は先生が言った言葉。 『双龍門筋肉調整法』はこれからもっと多くの症状に対応できるようになるというご説明をいただ …

膝の痛みについて相談されました

日曜日はお休みをいただき、ソフトボールの試合に行ってきた。 その日の試合は午後からということで、お昼頃に会場に着くとチームのコーチから、 「今日は相手が棄権したから、会場借りて練習するよ。」 とのこと。 試合のつもりで会 …

足反射区療法での確かな手ごたえ

先日ようやく奥さんのパパに足反射区療法を実施することができました。 奥さんのママが誕生日だったので、近場のオシャレカフェで誕生日パーティをやった後自宅に戻り、のんびりとコーヒーを飲んでいると、 突然奥さんが奥さんのパパに …

虫歯の原因が東洋医学の理論で解明できた?!

土曜日の朝、自分がMacBookAirに向かって、投稿する記事を書いていると、診察室から『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の、 という声が。 朝早くから、何かひらめいたのかなと思いながら、自分は再び文章を書き書き_φ( ̄ー …

筋肉の病気が増えている裏にあるものとは?

日々筋肉のことを考えている自分。 先日、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生と筋肉について話している時、恐ろしい情報を聞いてしまった。 それは近年、筋肉の病気が増えているということ。 筋肉の病気が増えているというと、生活習慣 …

胃がもたれるのは雨のせい?

気温は低くなり過ごしやすくなったのですが、毎日のように雨が降り続く日々。 2~3日前から胃がなんだか重い…。 原因の一つは分かっているんです。 [futoao]胃と脾臓は湿気に弱い[/futoao]のです。 もともと脾が …

この出っ張りって肋骨なんですか!?

『双龍門筋肉調整法』を行なっていると、様々な筋肉の状態に出会うことがある。 先日は骨は筋肉によって動かされているということが理解できる現象を目の当たりにした。 現代の医学では、骨の歪みを直せば、体の歪みは治ると考えるのが …

気功を基礎から学べる講習開始!

9月に入り八王子では新しい試みが様々開始されている。 その一つとして、気功関連の講習を本格始動したことがある。 現在、ある一人の方に対し、気功の基礎から『氣』を操れるようになるまで、個人指導を開始している。 まずは『氣』 …

貧血で鉄剤を飲んでも意味がないって本当?

昨晩、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の授業を受けているときのこと。 先生が『血』の働きと生成について説明していて、その関連事項として『貧血』についての説明があった。 それを聞きながら、 「そういえば、妻が貧血だって言っ …

スポーツ選手のための体づくりのバイブルを企画中

自分の体を武器にスポーツという戦場で闘うアスリート。 現在では一年中スポーツイベントが行われているほど、スポーツは身近な存在になっている。 最近では世界陸上やバレーボールといったスポーツがテレビで放映され盛り上がりを見せ …

筋肉痛を防ぐため必須な事とは?

今日は朝5時に起き、八王子から茨城県へ移動。 朝早かったため、はっきり言って眠い(-_-)zzz しかも朝から高速道路が大渋滞で、結局3時間以上車を運転することに。(~_~;) 朝早くからかなり消耗したが、自分が茨城県へ …

『氣』ってなんですか?

東洋医学(中医学)を学ぶようになってから、頻繁に使うようになった『氣』という言葉。 『氣』という文字は、いろんな言葉に使われている。 例えば、『空気』。 我々が普段何気なく行っている呼吸。 その時、吸い込んでいる『空気』 …

湿気は腰痛・肩こり・かゆみの原因なんです

今月は24日と25日に行った特別施術。 1日目はよく晴れてかなり暑かったのですが、2日目は台風接近のため京都でも雨が降り、風が強く気温が低い割には湿気が凄いという状況でした。 そんな中でも多くの方々に来ていただけて本当に …

気功の個人レッスンを開始

先日、『双龍門筋肉調整法』を終え、ゆっくりしていた時のこと。 諸橋さんが小走りにやってきて、 「慶山、先生が呼んでます。」 と言われたので、小走りで先生のもとに行くと、患者さんがおり、 「この人に気功教えてあげて。」 と …

« 1 5 6 7 8 »
PAGETOP
Copyright © 双龍門 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.