酉の市の帰り道に寄ったコーヒーショップで。。。

20151109
20151109-1

11月5日(木)の八王子では、『酉の市(とりのいち)』が開催。

ということで施術がすべて終わった後、総勢7名で酉の市に行くことに。

自分、酉の市に参加するのは初めてでして。

酉の市ってなんなのかなとネットで調べてみると、

”酉の市(とりのいち)とは、『御酉様』とも言われ、毎年11月の酉の日に行われるお祭りのことで、関東地方に多く所在する鷲神社(おおとりじんじゃ)の年中行事として行われています。”

とのこと。

今年、八王子では

11月5日(木)、17日(火)、29日(日)

の3日間開催されるそうで。

で、八王子市には大鳥神社という神社があり、
(駅から徒歩5分ぐらいのところにあります。)

神社の名前の『おおとり』は、宝物を大きく取り込むという、商売繁盛開運招福の神として祀られているらしく。そこでは多くの『熊手守り』が売られていた。

もともと、酉の市では、神様に鶏(にわとり)を奉納するために、訪れる人たちに対して農機具や農作物、古着などが屋台で売られていたのが始まりだったそうで。

その中に売られていた一つが、『熊手』。

落ち葉をかき集める道具として使われ続けている熊手は、『運を書き込む』『金銀を書き込む』と考えられるようになり、縁起物として扱われるようになったとのこと。

で、熊手守りとして次第に巨大化し、大きなものになると10万円以上もするそうなのだ。

酉の市の帰りにコーヒーをいただいて感じたこと

神社を訪れた時はたまたま熊手守りを購入された方がいて、開運を祈願して熊手守りを販売している関係者全員から、三三七拍子をされていた。

そんな様子を見ながら、参拝を済ませて、帰り道医院の近くにあるコーヒーショップに立ち寄り、コーヒーブレイク。

店内に入ると、コーヒー豆の香ばしい香り。

そこでブラックコーヒーを頼み、いただくと。。。

「これが本当のブラックコーヒーなのか。d( ̄  ̄)」

と缶コーヒーのブラックとはまるで違う味。

香ばしさと苦味、そして渋みと様々な一口で楽しめる。

これが本当のブラックコーヒーということは、缶コーヒーのブラックには確実に砂糖が入っているなと。

雑味を抑えたスッキリとした味わいなんて広告しているが、砂糖で味をごまかしているということがはっきりわかり。。。

やっぱり缶コーヒー飲むのはダメだなと、再確認することになったのだ。

缶コーヒーはブラックなら大丈夫と思って飲んでいる人は、気をつけてくださいね。

PS.
双龍門的な食の話題は下記ページでまとめていますので、ぜひご覧ください。
無為自然的な食べもの集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  2. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  3. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  4. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  5. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
ページ上部へ戻る