本物を追求するあなたへ
News
  • HOME »
  • »
  • 年別アーカイブ: 2015年

年別アーカイブ: 2015年

現在密かに開発中のあるモノ

自分が弟子入りしてまだ間もない頃。 『黄龍英(おうりゅうえい)』先生から、 というお話をいただきました。 と話を聞いていると、 と突然言われ。。。 と言うことで、その瞬間から体から熱を抜くあるモノの開発が始まったのです。 …

ぎっくり腰の痛みを一瞬で取れる!?

自分がまだ『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に出会う前は、慢性的な腰痛を抱え、年に2回はぎっくり腰になるという状態だった。 ぎっくり腰がどのくらい辛い症状で激しい痛みなのかは、自分も経験しているため、とてもよくわかる。 ぎ …

結婚式とバリ島を経て八王子へ

*今回の記事は東洋医学とはほぼ無関係です。 2015年10月11日。 早朝の雨は止み、どうにか結婚式、無事行う事ができました。 天気にも恵まれ、 1部2部と2部構成でしたが、双龍門パワーのおかげもあり、どうにかやりくりす …

10月特別施術は全ての枠が埋まりました

10月19日、20日の特別施術はすべての枠が埋まりましたのでお知らせいたします。 また黄岩豹先生の足反射区療法も大好評で、施術とセットで申し込まれる方が多いです。 両方受けていただくことでの相乗効果もありますし、岩豹先生 …

なぜ易経を習おうと思ったのか?〜泌尿器科医師の場合

私が易経講座を学び始めて、早いものでもう1年が経ちました。 黄龍英先生を知ることとなったのは、さらにその半年ほど前に遡りますが、友人がフェイスブックで紹介した記事を見たためです。 その際に載せられていた治療実績にびっくり …

なぜ易経を習おうと思ったのか?〜針灸師 M.Nさんの場合

1.『なぜ易経を習おうと思ったのか?』 東洋医学のセミナーに参した際、黄先生が治療に使ってらっしゃるのを目の当たりにし、自分も治療に使えるようになりたいと思ったから。 易経を学ぶことによって、自分の使命がわかると聞いたた …

全ては易から始まります、原子力もパソコンも医学も そしてあなたのこれからも!!

皆さんは「易」って知ってますか? 大概の方が、 「ああ、あの竹の棒をいくつもジャラジャラしてやる旧式の占いのこと」 と思っているでしょうね。 なかには「占いは非科学的で信じない」という方もおられるでしょうね。 じゃあ 「 …

突然体調を崩したので予約をキャンセル!?

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生たちが海外から戻ってきて、患者さんが殺到中。 今月は八王子にいる期間が短いため、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の施術を受けたい場合は、平日でのご案内になっていて、それでも多くの人がお見え …

スポーツ選手がここぞという時にミスをしてしまう理由とは?

自分がまだ東洋医学(中医学)や『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の存在を知らない時の話。 その時の自分はソフトボールが生き甲斐だった。 毎日サラリーマンとして会社に勤め、誰でもできるような仕事をこなす。 時間になると、さっ …

マレーシアで体のメンテナンス方法を指導!

マレーシアの愛同自由医院で『双龍門足反射区健康法』の指導を行いました。 “双龍門足反射区健康法 ” とは? 双龍門足反射区療法の中でも比較的に分かりやすく、全体に効果的な反射区(はんしゃく)をピックアップし、セルフケアお …

どんな生き方を選択するか?そのために健康は必要ですか?

三連休の最終日は休みをいただき、久しぶりにゆっくり家族と時間を過ごすことができた。 妻と娘の3人で出かけてきたのだが、外食をするたびに思うことがある。 最近では施術中やメールなどで食事に関して質問をもらうことが多くなり、 …

指導された内容をそのまま守る重要性

最近たくさんの質問をいただくようになり、一つ一つ対応しているのですが、その質問を読んでいると、 「えっ?そんなこと言ってないよね。。。(~_~;)」 といったことがあるときがあります。 『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の …

カンボジアの女医さんもビックリ!

カンボジアでカンボジア人の西洋医の女医さんを雇う面接を行いました☆( ´ ▽ ` )ノ NGO関係で医療を行っている方だそうです☆(o^^o) 祖父が中国人のクォーターなので、中医学に興味があったそうです! [futoa …

楽しみにしていた娘の運動会

娘が楽しみにしていた保育園の運動会。 家でも毎日のようにお遊戯したりピアニカの練習をしたり。 元々音楽も歌も踊りも大好きな子なので、本番もバッチリでした。 親子競技の二人三脚もあったのですが、普段は家でもなかなかゆっくり …

娘の運動会で成長を実感

今日10月10日(土)は娘の運動会。 なので、自分は娘の運動会を見るため、前日の夜に群馬に戻り、午前中は娘の勇姿を目に焼き付けてきた。 1年前に比べて、ダンスがちゃんと踊れていたり、かけっこが早くなったりと、しっかり成長 …

10月の特別施術の告知です

秋晴れの行楽シーズン、晴れると日中は気温も上がり、夜との寒暖の差が大きく、体調を崩しやすいときです。 夏の習慣をそのままひきずって冷たいものを飲んだりしていませんか? 衣替えで着るものを替えるように、食生活や生活習慣もこ …

一人の患者さんに対する責任感

『双龍門筋肉調整法』を行い、お見えになった方のお役に立てることはとても喜ばしい! そう思って自分はいつも施術に臨んでいる。 先生たちが海外に行っている間、自分は新しい分野に挑戦するようになって、今改めて一人の患者さんに対 …

[音声]株の売買に易経を活用しています〜双龍門Ch.#016

双龍門易経講座を勉強し、実際に株の取引で活用されているという受講生のHさんにインタビューをしてみました。 (聞き手:石川和佳) 音声版 書き起こし版 ――本日は、双龍門易経講座の受講生のHさんに、今、何を学ばれて、易経の …

マレーシア・ジョホールバルにある愛同自由医院のご紹介を頂けました♬o(^o^)o

更にマレーシア・ジョホールバルにある愛同自由医院のご紹介を頂けました♬o(^o^)o   子供達の基礎教育のために母子留学をされた『ちゃー』さん   『マレーシアに住む子供達に日本が誇る算盤を伝える!』を目指して母子共に …

日本人の中医学ドクター@ジョホール・バル

親子で海外留学・教育移住全面サポートなど数々の事業をされている 『花岡 めうみ』さんから マレーシア・ジョホールバルの愛同自由医院のご紹介を頂きました☆(^o^)/ 『花岡 めうみさんの親子で海外留学ブログ』  日本人の …

気功治療ってどんなの??

漫画『拳児』に触発されて、毎日気功を行っている自分。 站椿功(タントウコウ)で体に『氣』を貯め集中していた時、頭によぎった疑問。 「気功ってどんな種類があるのだろう?」 と思い、先生の書籍コレクションの中から1冊お借りし …

映画『蘇生』と東洋医学の共通点

結婚式への準備の最中、気休めも兼ねてFacebookを見ていると、ちょっと気になる講演会を見つけました。 映画『蘇生』上映会 + 田端俊久 講演会 in 賢人塾 賢人塾というのは名前は知っていて、熊本は阿蘇に広大な土地を …

精神的ショックで喘息になる!?

毎月通っていただいている患者さん(高校生)が来られた時、付き添いのお母様が 「娘が急に喘息になってしまいました」 と言われたので、この頃急に寒くなってきたからそのせいかなと思い、喘息についてのいくつかの原因をお話ししかけ …

漫画『拳児』を読んでみて中国武術を学びたい衝動が。。。

先日、ひょんなことから『北斗の拳』の話になり、そのときに双龍門占術師の『石川和佳』先生に、 「『拳児』って読んだことありますか?」 と聞かれ、 「まだ読んだことないんだよね。」 と答えたら、 「マジっすか!?じゃあ、今度 …

最近多いペットの癌

最近の質問で多いのが犬や猫の癌についてです。なんか急に増えてきました。 原因はおそらくペットフードでしょう。 また怪我や手術のあとから血の汚れ(瘀血)が発生してそれが癌になるケースがあります。 もちろん私のところでは漢方 …

健康をケアする講習会のお知らせ

家族または自己の日々の健康を守りケアするための『双龍門足反射区健康法』の講習会を行います。 『反射区(はんしゃく)』と言う体の末梢神経が集中している箇所を刺激することにより、体内に流れている“ 気 ・ 血 ・ 水 ”の …

体調は日々変わっていく

現在、たまたま一人の患者さんに対して毎日施術している。 『黄龍英(おうりゅうえい)』先生にご指導をいただきながら、自分で気づいた患者さんの体調の変化を報告し、その報告に対して先生がこうした方がいいと適切な指示を出してくれ …

マレーシアで驚きの3つのことから学ぶ!

マレーシアに着いて驚いたことが3つあります! ヘイズの影響が酷い! ジョホールバルでは断水が起こっている! 医院の隣の喫茶店のラーメンに砂糖が入っていた! ヘイズについて マレーシアやシンガポールを覆うヘイズは、インドネ …

たまたま見たラグビー日本代表に学んだこと

昨晩は群馬に戻り、自宅で文章を書いているときのこと。 たまたまつけたテレビで、たまたまラグビー日本代表の試合がやっていて、たまたま見ていたら、日本代表が強いのにビックリ。 ラグビー日本代表というと、ワールドカップに出ても …

新たな分野を修行中

現在、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生と『張美竹(ちょうめいちく)』先生、そして諸橋さんは海外出張中。 自分は国内組として八王子に残り、『双龍門筋肉調整法』をしているのだが、電話での問い合わせ対応や、患者さんの対応と動き …

« 1 4 5 6 15 »
PAGETOP
Copyright © 双龍門 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.