本物を追求するあなたへ
News
  • HOME »
  • »
  • 月別アーカイブ: 2016年2月

月別アーカイブ: 2016年2月

変化をもたらすのは自分!

ある双龍門足反射区療法を受けられた患者さんの感想 『いつも痰が絡み咳き込んでしまい 横になっても苦しくて寝られないので 病院で去痰剤を処方してもらっていたのですが それでも良くならなかったんです。 ですが施術を受けたら段 …

笑顔を見せてくれることが何より嬉しい!

金曜日から多くの人が八王子の医院にお見えになっています。 土曜日は先生の生徒さん、施術にお見えになる方、呼吸法の実践会に参加する人と、多くの人が入り乱れていました(^◇^;) 自分は午前中から夕方まで、施術が入っていたの …

名古屋での呼吸法イベント無事開催!

晴天に恵まれ、 名古屋での呼吸法・気功法イベント無事開催できました。 京都や八王子での経験やご感想もふまえ、 座学に約1時間たっぷり時間をかけまして、 より深い意識(意思+氣)の元で実施できたと思います。 いただいたご感 …

平熱は高くなったのか?

木曜日はMacBook Airに向かって、パチパチとレポートを作っていました。 なので、ちょっと文章疲れしたので、今日は簡単に。 自分が2016年になって始めた『究極の肉体』プロジェクト。 『究極の肉体』になるため、自分 …

産後の骨盤矯正も、O脚もX脚も、○○筋のしわざ

「O脚もX脚も原因は同じなんだよ。」 いつものように鶏肉のソテーとゆで卵を頬張りながら、 『黄 龍英』先生と筋肉理論を話し込む。 先生にも確認したところ、 カラダの側面に走っている筋肉が原因で、 側面に走っている筋肉が背 …

『究極の肉体』に向け双龍門式『完全食』スタート!

自分が目指している『究極の肉体』。 『究極の肉体』とは筋力と精力を共に兼ね備え、一昼夜、ハイパフォーマンスで活動できる体のことを指します。 この『究極の肉体』を具現化するため、自分自身に課題を設け、日々その課題をクリアし …

筋トレとはまったく違うインナーマッスルトレーニング

「筋トレをやらなくていいという理由が分かりました。」 京都で実施したキコウトレーニングセッションに 参加された方からのご感想。 ぱっと見ほとんど動かず、 簡単そうにもつまらなそうにも見えるその内側で、 内臓とその周りをつ …

美味しいだけの食事ばかりでいいの?

「薬を食べさせるために、美味しくしているんだよ。」 『黄龍英(おうりゅうえい)』先生と話していた時のこと。 体質改善の話から、食事の重要さへと話が変わり、薬膳の本質を説明してくださいました。 その時おっしゃったのが、冒頭 …

スポーツは想像以上に体にとって負担になる

日曜日にソフトボールの練習に参加。 約3ヶ月ぶりにソフトボールをして思ったことは、『体力が落ちた』ということ。 なぜかというと、ソフトボールの塁間ダッシュを2本ぐらいやったら、急に足が動かなくなったからです。 以前ならば …

ジョコビッチとベッカムの共通点、プロアスリートを最強たらしめる秘密アイテムとは?

テニスの錦織圭選手が有名になるにつれ、 日本のメディアでも頻繁に名を聞くようになった選手。 ノバク・ジョコビッチ。 深く鋭いストロークに、高精度で広くうてるバックハンド。 15大会連続で決勝に進出し、 2015年度の試合 …

キコウトレーニングセッション in 京都 無事開催!

2016年2月14日と15日。 京都の双龍門整体院そばの会場にて、 無事トレーニングセッションが実施できました。 八王子で実施していた教訓も生かし、 たっぷり時間をとったセッションではあったものの、 特に初日は休憩なしで …

気功で筋肉を鍛えるメリット

   体調を崩したこともあり、毎日気功を行なうようになった自分。    気功を行うようになってからというもの、体調がいい。    体力がついてきたのか、しっかりと体の外に悪いものを出せるようになってきているのを、日々実感 …

完璧を目指していませんか?

木曜日の午前中の話。 いつものように八王子の医院で、MacBook Airに向かって仕事をしている時のこと。 医院に一本の電話がかかってきました。 その方は以前、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の施術を受け、食事指導を受 …

離婚するとほのめかされたままじれったい関係を続けている逆ベッキー状態な相談者を迎えて

「折り入ってご相談がありまして・・・」 この時期でも半袖で現れちゃうくらい血気盛んなにっこり王子が 急に神妙な面持ちになったのは、『黄 龍英』先生の目を見入ってからかもしれない。 「ビジネスはうまくいっているんですが、ち …

なんのために健康になるの?

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に弟子入りしてから、多くの方の体の悩みや症状に向き合っています。 お見えになる方は、病院で見放された難病の人もいれば、健康になってもっとパフォーマンスを上げたいという人もおり、本当に幅広く …

自分が考える理想の身体(からだ)とは?

今日の八王子は朝からかなりの冷え込み。 気温を見ると、『2度』。 「そりゃ、寒いよ」 と思いながら一日過ごしましたが、そんな中でも今日は一人で汗をかきながら気功を行ないました。 自分が現在取り組んでいるのは、養生気功と体 …

薬膳ってすごい!

先週の木曜日から金曜日にかけて、体調を崩していた自分。 長引くかな〜と思っていたら、土曜日には体調は戻り、寝込むこともなく元気に過ごせています。 自分自身、こんなに早く体調が回復するとは思っていなかったので、びっくりした …

精子量が5倍になった男にさらなるエネルギーを投下!

「龍英先生、子どもがほしいです・・・」 「そうか、なら砂糖を止め、納豆とオクラに○○を食べなさい。 そして、時間をつくってタントウコウと□□をやりなさい。」 「わ、わかりました・・!」 なにをやっても子どもができない不妊 …

お酒を飲まなくても痛風になる

『痛風』と聞くと、多くの人はお酒の飲み過ぎが原因と考えます。 自分も同じように考えていたのですが。。。 先日『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に、お酒を飲んでいなくても『痛風』になるというお話を聞いてビックリ!! その理由 …

病気の原因は結局3つしかないんだよね

八王子の同仁堂にいらっしゃる患者さんの症状は、 本当に多岐にわたります。 痛風、腎盂炎、パニック障害、リウマチ、巻き爪、便秘、不眠症、パセドウ病、間質性肺炎、逆流性胃炎などなど。 『黄 龍英』先生の施術を隣で見させていた …

光と闇と心の在り方!

“ 鬼は外、福はうち ” 2月3日の節分はきっとこのような掛け声で多くの方が豆まきをされたことでしょう。 節分と豆まきの意味をご存知でしょうか? 節分とは季節を分けると言う意味があり 年の立春、立夏、立秋、立冬の4回の節 …

がんを予防するのに知っておきたい食事と呼吸のこと

先日お見えになられた、腎盂炎からの腎臓がんの患者さん。 西洋のお医者さんからは「お手上げ」されたそうで、 決死の思いで東京は八王子の同仁堂へ。 前回いらっしゃったのは去年末。 最近お孫さんが生まれたそうで、 年末年始はお …

群馬に戻ったら、大変なことになってた(~_~;)

火曜日はお休みをいただき、群馬に戻っていたのですが、月曜日の夜に群馬の自宅に着いてみると、妻が熱があるということでダウン。 そして火曜日の夜には娘が発熱しダウン。 この状況に自分は休みどころではなく、娘の看病に。 『黄龍 …

自然が1番の薬☆

この間のことですが “手話施術師” として仕事をしました☆(^o^)/ 1年ぶりに手話を使いましたw 患者様が西洋医学では自分に起きている不調が原因不明だと言われたのに 中医学では原因が分かかり対 …

気功の高みを目指す!

「次、目指す場所は。。。」 2016年もすでに1ヶ月が過ぎ、旧暦では新たな年を迎える直前のこの時に、自分は新たな決意をしました。 それは気功での鍛錬を続け、高みを目指すということ。 自分が目指す高み。 それはかつて自分が …

懇談会もやります!キコウ トレーニングセッション in 京都

ずいぶんと前からご要望をいただいていた、キコウ トレーニングセッション凱旋ツアー。 凱旋初回は、『黄 藍青』先生が活動されている京都へ。 案内開始後、おかげさまで続々参加表明いただいています。 まだまだ募集していますので …

サボってるわけではないです(^◇^;)

日曜日、『双龍門筋肉調整法』でお見えになった方から、 「先生、最近投稿サボってますよね( ̄▽ ̄)」 と言われてしまいました。 いやいやいや、サボってるわけじゃないんです。 記事を書く時間がないというか、気力がないというか …

PAGETOP
Copyright © 双龍門 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.