糖尿病を足反射区で改善させた女性

20150522

ある双龍門足反射区療法を受けて頂いた女性の方のお話しです。

もともと体が弱く便秘になりやすくて、ある時に事故をおこしてから足の痛みが酷いと言う方がおりました。

ご年配の方で見た目としては肝血不足で熱を持っているような感じでした。

しかも何とその方は足反射区療法のプロの方でした!

台湾にも修行に行っていたほどだそうです☆(^o^)/

当然ご自分で毎日足反射区療法をされておられるとのこと。

いざ、私が双龍門足反射区療法を行うと

『こんな足でこれだけ悪い人って中々いないでしょう。』

と仰られました。

失礼ですが確かに見た感じでは、皮膚がガチガチで爪の状態が良くありませんでした。

『血(栄養)』と『水(体液)』が足りないように見えました。

そして実際に足を揉んでみると

『?、臓器に悪い反応がない!』ォォォオオ(・д・oノ)ノ

見た目と臓器とが正反対な感じでした。

即ちこの方はご自分で足反射区療法を行っていたので

『気・血・水』の流れができていたと言うことです♬(⌒∇⌒

ご本人からの話しですと

『足反射区療法で糖尿病が改善されたのよ』

と仰っていたので

足反射区療法に改善させる力があることを足を通して感じさせて頂きました☆o(^o^)o

貴重な実体験のお話しをありがとうございます☆ヽ(・∀・)ノ

見た目と臓器の状態とが正反対だったのは

やはり事故の影響が強く

筋肉の捻れが所々生じていたためにエネルギーの流れる通り道が狭くなっていたからです!

なので筋肉の捻れを調整することによりエネルギーの流れる通り道を広げ改善されます!

足反射区療法を行っていたことで特に異常がなかったことが素晴らしいです☆(*≧ω≦)

これからも足反射区療法を行って元気でいて頂きたいです♬ヾ(´∀`○)ノイェーイ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 岩豹 (おう いわひょう)

黄 岩豹 (おう いわひょう)五大医聖 天記長

投稿者プロフィール

足反射区の申込み

2011年に双龍門と出会い、2012年より中医学を習得中。

糖尿病の家系で育ち、甘いものに囲まれて生活していたため、『あなたこのままでは死にますよ!』 と肝機能障害・脂肪肝を診断された事も。

『黄 龍英』先生の指導の元、食事や運動を取り入れたことで、105kgあった体重が、わずか5ヶ月で30kgの減量達成!

多くの方々の健康と笑顔と喜びに貢献していけるよう、双龍門チームの皆と力を集結して輝きに満ちた良き世界をつくるため誠意活動中。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  2. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  3. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  4. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  5. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
ページ上部へ戻る