黄 龍英先生にお聞きしました(第1回質問回答)

20150630-1

質問の回答音声をお待ちの皆様、お待たせ致しました。

お忙しい中、黄 龍英先生にお時間をいただけましたので、近日配信させていただきます。

今回の対談では、

  • アレルギー体質の中医学による改善方法
  • 花粉症についての対策
  • アトピー以外にも、花粉症や他のアレルギーについても足反射区療法で改善することができるか?
  • 歯周病や口内炎の改善方法
  • 放射能の内部被曝について東洋医学が有効か?
  • 頻尿の改善方法
  • おならが多いことに対する改善方法

という内容で回答いただきました。

---------------

音声配信を希望の方は、

「大切な人を守る東洋医学~本当の医療を求める東西医学座談会~」

の音声を購入いただけましたら、随時配信をしていきます。

よろしければ以下のリンクから音声を手に入れて下さい。

東西医学座談会

(座談会は終了していますので、音声の購入のみとなります)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
児玉 穣

児玉 穣こだまクリニック医院長

投稿者プロフィール

京都にて精神科クリニックを開業している現役精神科医。

うつ病、統合失調症、躁うつ病(双極性障害)、不眠症、パニック障害、摂食障害をはじめ、思春期の問題や、夫婦関係の問題、恋愛の問題、身体の悩みに至るまで、これまでに5万人の治療を行ってきた。

その中で、西洋医学のみの治療では改善できない症状があることを知り、そのジレンマに悩まされていた。

そんな時、黄龍英医師の治療のあまりのすばらしさに驚き、弟子入りを志願。黄医師より伝授された様々な技術をもとに、これまで治せずにいた患者さんたちの苦痛を取り除くことができるようになった。

現在は東洋医学(中医学)と西洋医学の融合により、本当の意味での治療とは何か、ということを常に追求し、患者さんに「病気をする前よりも元気になってもらう」ような医療を日々提供している。

日本精神神経学会専門医。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 足腰をしっかりと鍛えること アトピーや湿疹でお困りの方はおられますか? 特に全身に渡るアトピーや…
  2. 2018年は破壊と進化の年 2018年は中国暦(太陰太陽暦)ですと2月16日が1月1日の元旦と…
  3. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  4. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  5. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
ページ上部へ戻る