20150718

マレーシア愛同自由医院では独自の『教育システム』と『管理システム』がございます。

そのシステムを用いて他の海外の診療所および日本の各地で整体院を開いております。

1800年の歴史ある『双龍門』の門派による中医学の真髄を教育システムにより育成を行い、管理システムにより海外または日本にてそれぞれが活躍をしております。

日本

宮崎の双龍門整体院『黄 洋海(おう ようかい)』

京都の双龍門整体院『黄 藍青(おう らんせい)』

東京の双龍門整体院『黄 慶山(おう けいさん)』

海外

『黄 岩豹(ホァン・シーバオ)』

『黄 愉焰(ホァン・イーイェン)』

薬膳

『黄 覇里(おう はり)』

気功

『黄 蒼天(おう そうてん)』

西洋医師

京都のクリニック『児玉 穣(こだま みのる)医師』

上記が現在の主な構成員となり、双龍門の健康活動に従事しております。

『教育システム』と『管理システム』を担っている会社組織は

『Dojindo Chinese Medical Sdn.Bhd.』マレーシア

『双龍門』マカオ

『合資会社 同仁堂中医薬学研究所』日本

上記3社はマレーシア、マカオ、日本の会社組織で運営を行っております。