20151116

先日、あるものがついに完成し、納品された。

そのあるものとは自分が正式に弟子入りして間もない5月から、100回以上も依頼業者さんとメールのやり取りをして、密かに開発していたモノ。

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生からの勅命を受け、自分が依頼業者を選定し、形状の図面作成、デザインの創作をし、試作品で質感や使用感を確認。

しっかりと狙った経穴(ツボ)を押せるか、押したときに痛くないのかを慎重に確認し、試作品を経て細かい形状変更後、型を作成してもらい、仕上げは全て手作業という、時間と手間をかけて、やっと納得いくモノが完成。

そして先日、ついに納品されたわけなのだ。

あるモノの正体とは?

そのあるものとは『双龍門』初となる治療器。

材質にこだわり、使いやすい形状、双龍門オリジナルのデザインを加え、治療器なのにカッコイイという、ある種アクセサリーにも使えるようなモノが出来上がった。

実はこれ、治療器なのにある高級な材質でできている。

その理由は、その材質でないと治療効果が得られないから。

その材質を使い、特定の経穴(ツボ)を押すことで、体の中にある『熱』がスーッと抜けていく。

つまりこの治療器を使うことで、熱による体調不良を起こしている人は、自分でいつでも治療ができるというモノなのだ!

そして、この治療器、使い方を覚えると、自分だけではなく、人に対しても治療ができるという優れもの。

ただ使いこなすには、使い方だけでなく、基礎理論の部分も学ぶことが必要になってくる。

それなので、この治療器を手にする方には、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生自らが行なう使い方の特別講座を受けることができ、さらに治療器の使い方マニュアルが付いてくるという特典付きなのだ。

ただしこの治療器、作成した数が少ないため、手にできる方は限られてしまう。

そして誰でも効果が出るものではなく、『熱』による体調不良を起こしている方用の治療器になる。

そのため、販売に関しては診断が必要になり、すでにお見えになったことがあり、『熱』による体調不良を起こしている方に対して、まずは購入を検討していただく形になると思う。

その後、まだ在庫があれば、一般公開する予定なので、発表までは少しお待ちいただきたいと思う。

追伸

『肩ケア講習会』の動画販売が決定しました。

動画で『肩ケア講習会』の内容を知りたいという場合は、下のフォームからご登録ください。

価格に関しては実践が入らない分、安価にすることを考えていますが、ご登録していただいた方には、後日詳細をお送りします。

◎『肩ケア講習会』動画販売希望申請フォーム◎

[link]https://goo.gl/96Hbx9