20150925-2

シルバーウィークの最終日。

自分は驚く光景を目にしてしまった。

それは『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の[futoao]神業(かみわざ)[/futoao]。

『双龍門筋肉調整法』でお見えになった方の最終確認をしていただくために、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生を呼び見てもらいながら、自分が先生に、

黄 慶山
左の肋骨が盛り上がってしまっていて。。。

と相談したところ、それを見た先生がおもむろに手を伸ばし、施術を始めたのだ。

体に出ていたサインとは?

まずこの方の自覚症状としては、『腰が痛い』ということだった。

他には特に自覚症状はなかったのですが、よく見ていくと体の様々なところにサインが出ていることに気がついた。

自分が気がついたサインは、

  • 足の爪
  • 首元のシミ
  • 肋骨の盛り上がり

の3つ。

しかし先生によると、違うところにもサインが出ているとのこと。

それは目の周り。

先生曰く、

黄 龍英先生
目の周りが黒くパンダ状態になっている

とのこと。

その状態を改善するため、先生が施術を始めると。。。

先生が施術を始めると目の黒ずみが!?

黄 龍英先生
ほら、だんだん色が変わってきたろ。
黄 慶山
本当だ!(◎_◎;)黒くなくなってきてますね。。。

と先生が施術を始めた途端、目の黒ずみが血色のいい肌色に変わっていった。

それが終わると、次は左の肋骨の盛り上がりに対して、先生が手を当て施術を始めると。。。

黄 龍英先生
ほら、だんだん下がってきたろ。
黄 慶山
本当ですね!(◎_◎;)盛り上がりがなくなっている。。。

と5分も経たないうちに、左右の肋骨の位置を合わせてしまったのだ!

この光景を目の当たりにした自分は、

黄 慶山
先生はやっぱり神だ。。。

と何度も口に出して唱えていた。

あまりの神業(かみわざ)に驚愕するしかなかった自分。

お見えになった方がお帰りになられたあとに、すぐさま先生に確認。

黄 慶山
先生!あれはどういう施術だったんですか??
黄 慶山
先生はこことここを押さえて、こうしてましたよね?
黄 慶山
あれは、◯◯を◯したってことですか?

と質問の連続攻撃。

先生には丁寧にお答え頂きましたが、改めて先生の凄さを体感することができ、自分もできるようになる!と気合が入った。

今回の件で自分がまず何をするべきかもはっきりわかったので、レベルアップに向け、一歩ずつ進んで行くことにしたのだ。