『治す』の意味とは?

20160227

『治す』と辞書で引くと

“ 病気、怪我などをなくして、元のようにする ”

と言うような意味が書いてあります。

病気や怪我などを治す上で

『治す』とはどう言うことかをお伝えします。

 

『治』と言う漢字の成り立ち

『治』と言う漢字は

サンズイの『水の流れ』
ムの『耕作用のすき』
口の『祝祷を収める器』

『治』の成り立ち

3つの象形から構成されており

水の流れをすきと儀礼を持って調節することを意味しております。

水の流れを調節すると言うことは

水が氾濫したり枯渇したりなどの原因を解決し

再び同じことが起こらないように儀礼を行い改善します。

悪霊の災いから逃れるために供え物をする習慣ってありますよね?

儀礼を欠くと災いが起こると言う意味なので

水の流れも無くなり『ム』と言う漢字だけになります。

『ム』は自分のことを現し

生きていることに感謝をし

礼を行うことで水の流れが生まれ

『治』になります。

 

『肉体を統治』するには

『国を治める』には

“ 国を守る民に君主が感謝することで国を治めることができます。

国民に感謝のできない君主は国を治めることができません。”

なので肉体と言う国を治めている “ あなた ” 

肉体と言う国を守る細胞や命の恵みに感謝すること

『肉体を統治』することができます。

 

『治す』と言う意味

『治す』とは

『治』と言う漢字の成り立ちと

『肉体を統治』の話し

2つを合わせると

根本的な原因を解決し

再び起こらないように自分で改善を行い

自分がこの世で生きられることに感謝をする

と言うことが『治す』と言う意味になります。

もし “ 健康な体を得て日々維持して行きたい ” とお考えであれば

感謝の心を持つことです。

きっと感謝の先に

『本当の幸せ』

が見えて来ると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 岩豹 (おう いわひょう)

黄 岩豹 (おう いわひょう)五大医聖 天記長

投稿者プロフィール

足反射区の申込み

2011年に双龍門と出会い、2012年より中医学を習得中。

糖尿病の家系で育ち、甘いものに囲まれて生活していたため、『あなたこのままでは死にますよ!』 と肝機能障害・脂肪肝を診断された事も。

『黄 龍英』先生の指導の元、食事や運動を取り入れたことで、105kgあった体重が、わずか5ヶ月で30kgの減量達成!

多くの方々の健康と笑顔と喜びに貢献していけるよう、双龍門チームの皆と力を集結して輝きに満ちた良き世界をつくるため誠意活動中。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  2. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  3. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  4. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  5. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
ページ上部へ戻る