花粉症の正体がわかった!

22

おとといの夜から、目のかゆみ、鼻水、くしゃみに襲われている自分。

一般的には花粉症の症状と言われるものですが、なぜ冬から春に転換するこの時期に目のかゆみ、鼻水、くしゃみといった症状が起こるのか、やっと理解できました。

自分は『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の下に弟子入りしてから、断糖はもちろんのこと、2016年になってからは穀類(お米・小麦など)も断ち、徹底的な食事管理をしています。

それでも自分が目のかゆみ、鼻水、くしゃみといった症状に襲われているのは、体がすごく冷えているから。

今年の冬は暖冬と言われていましたが、結局氷点下まで下がる日もあれば、雪が降り積もる日もあったほど冷え込みました。

その影響で自分の体はかなり冷えを溜め込んだ状態になっており、寒い時は冷えにより、『氣・血・水』の流れが滞っていたものが、2月終わりになり気温が上昇してきたことで、熱により『気・血・水』の滞りが改善し、体の中にあった冷えを外に出そうとする力(ちから)が働くことに。

今まで滞って外に出せなかったものが、外に出てくるようになり、目のかゆみ、鼻水、くしゃみという症状が発生するというわけなのです。

ということで、体の中の冷えが出し切れれば、目のかゆみ、鼻水、くしゃみといった症状は治まることになります。

ではどうすれば冷えを早く体の外に出せるのか?というと。。。

まずは白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)を断ち切り、さらに穀類(お米・小麦など)も断つこと。

そして体の中で熱を発生させる燃料である油を多く摂り、呼吸法でエネルギーの循環を活性化することで、冷えを早く体の外に出すことができます。

この時摂取する油は、肉の脂、亜麻仁油といったもの。

自分の場合、油が足りないことで体の中で熱を作ることができず、体温が低い状態。

なので、油を多く摂り、気功でエネルギーをガンガン回し、目のかゆみ、鼻水、くしゃみといった症状を改善させることにしました。

目標としては3月中旬までには、体の冷えを改善し、目のかゆみ、鼻水、くしゃみの症状から抜け出そうと目論んでいるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  2. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  3. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  4. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  5. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
ページ上部へ戻る