高血圧は健康な証拠!?

20160103

年末年始のお休みをいただいている間も、自分は資料作り。

妻と娘が寝静まった後、静かなリビングでMacBook Airに向かい、パチパチしているとSkypeに『黄龍英(おうりゅうえい)』先生からチャットが。

その内容は、

『正しい血圧の出し方』。

その内容はあまりにも今まで自分が知っていた常識とはかけ離れていたため、Skypeチャットを見ながら、驚きの連続。

Skypeチャット内で、自分が質問し、先生が答えるというやりとりを何回か繰り返し、自分が20代の時に、最高血圧が160だったことを伝えると。。。

「それは健康な証拠だよ。」

とのこと。

自分がまだサラリーマンだった頃、毎年一回健康診断がありましたが、その時にいつも血圧が高いことを指摘されていました。

なので、血圧測定の時は、

「いやだな〜。。。」

と思いながら毎回受診。

その後の問診では、

「血圧高いから、気をつけてね。」

と毎回言われ、まだ20代だったことから、幸いなことに血圧を下げる薬を飲むことを勧められることはありませんでした。

しかし自分よりも年上の人で血圧が高いと、病院に行って血圧を下げる薬を飲んでくださいと勧められていて。。。

その人は血圧を下げる薬を飲んで、定年ちょっと前に突然倒れ、そのまま手術・入院となり、一命はとりとめましたが、病院で定年を迎えるといった出来事を目にすることもありました。

そんな経験があったので、感覚的に血圧を下げることに違和感を感じていたのですが、それがやっぱり当たっていたわけです。

なので、高血圧だからといって心配することはなく、むしろ健康な状態ですので、決して血圧を下げる薬を服用することはしないでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  2. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  3. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  4. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
  5. 段々と肌寒い季節となりました。 夏は陽気に満ちた季節でしたが 秋は段々と陰気に満ちる準備の季…
ページ上部へ戻る