20160314

今日の八王子は朝から雨で、かなり冷え込んでいます。

せっかく先週の木曜日にサウナ&岩盤浴に行って冷えを出してきたのに、また体が冷えてきている。(~_~;)

また今週もサウナに行かないと、花粉症の症状がひどくなりそうな予感。

今日も朝起きたら、鼻がズルズル、くしゃみを連発という状態なので、やっぱり冷えが入ると、目のかゆみ、鼻水、くしゃみといった症状が出やすくなると感じています。

で、なんで自分がこんなに冷えが強いのかというと、食事改善する前の食事内容が尾を引いているわけです。

自分、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に出会う前は大の甘党でして。

毎食後デザート、3時のおやつと称してスイーツを食べ、暑くても寒くても毎日のようにアイスクリームを食べるという食生活でした。

自分は今35歳ですが、30歳近くまでこの食事を続けていたので、当然血の巡りは悪くなり、どんどん体は冷えていったというわけです。

特に自分の体を冷え体質に決定付けたのは、『アイスクリーム』。

冷たいのに甘いという、今考えてみれば冷え体質にする最強の食べ物。

その『アイスクリーム』の影響が、食事改善をして2年近くが経過した今でも色濃く残っているという状況です。

ということで、アイスクリームが大好きという方は、体から冷えを抜くのは、かなり大変です。
(自分自身、今体感しています!)

なので、体から冷えを抜くには自分みたいに定期的にサウナに通う必要が出てきます。

ちなみに体が異常に冷え切っていて、逆に症状が出ないということもあります。

そうなってしまうと体は逆に体感としては暑く感じるようになるので、気をつけてください。

■追伸

自分が短期間で花粉症の症状を改善した方法を
レポートにまとめました。

その名も『薬なし!短期間で花粉症を改善する方法』です。

このレポートが欲しい場合は、
下記のURLよりご登録ください。

◎『薬なし!短期間で花粉症を改善する方法』◎

http://bit.ly/1QWRjnn