年末年始のお休み中にも『黄龍英(おうりゅうえい)』先生から衝撃の事実が。。。

20160102

年末の12月30日から1月3日まで、お休みをいただいて家族との時間を過ごしています。

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に弟子入りしてから、あまり長期間家族と一緒の時間を過ごすことがないので、普段どんな食生活を送っているのか、久しぶりに垣間見ているのですが。。。

やっぱりひどいですね。(~_~;)

普通に甘いものを食べるし、娘にも普通に与えているし。

それにも関わらず、あれ食べろこれ食べろと無理やり食べさせようとするし。

見ていて、

「そりゃ、食べられないでしょ。」

と思うことばかり。

だって、食事の時間以外にも、お菓子食べたり、みかん食べたりとたんまり食べているのに、さらに食事で食べさせようとする。

しかも会話を聞いていると、

「この子、全然朝食食べないんですよね〜。」

とか話ししているし。

いやいや、甘いものは入っているし、完食多すぎるから、脾臓が弱ってきているので、食べないようにして、脾臓を守ろうとする自然な反応なのに、朝食を食べないとバカになるなんていう迷信を信じて食べさせようとする。

それで調子が悪くなったら、病院へ行って薬をもらい、薬で症状を抑える。

これじゃ、娘の体調は悪くなる一方。

妻は症状がなくなれば、娘の体調が良くなったと思っているみたいですが、どんどん体に毒が蓄積されていっているのは、目に見えてわかります。

なので、自分が帰るたびに説明をし、娘に対して施術を行うのですが、すでに追いつかない。

しかも説明すればするほど、妻は煙たがるし。

今はとにかく自分がどんどん経験を積んで、少しでも『黄龍英(おうりゅうえい)』先生のレベルに近づけるよう、努力し続けることが、家族の健康を守る近道だと考えています。

お休みをいただいている間も、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生からはSkype経由で、新たな知識を教えていただいています。

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の口から語られる知識は、はっきり言って常識とは正反対。

体に良いとされていることが、本当は最も病気になりやすい状態を創っているということがわかり。。。

しかもコレステロールを抑える薬が、実はアスファルトの廃油から作られていたりと、どんだけバカにしているんだと、激怒したほどです。

本当に健康になるには、やはり口に入る食材に気を使うことは必須であることが、この休みの間に再確認することができました。

これからは健康に気を使っているレベルではダメで、やるなら徹底的にやらないと死ぬまで人生を謳歌することは難しい。

老後を病院のベットで過ごしたくない場合は、今から健康に気を使い、体に入るものを選んでいくことが重要なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  2. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  3. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  4. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  5. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
ページ上部へ戻る