緊急告知&骨がめくりあがる!?(◎_◎;)

20150817

お盆真っ只中の土曜日。

どこに出かけてもすごい人だろうなと思いながら、ゆっくりとした朝を迎え、MacBookAirに向かい、投稿する記事を書いていた時のこと。

その日は午前中からお一人、お見えになっていたのですが、『双龍門筋肉調整法』をする予定ではなかったため、のんびりと過ごしていると、諸橋さんが小走りで自分のところに来て、

「慶山、『双龍門筋肉調整法』をお願いします。」

というではないですか!?

それに対して自分は、

「へっ!?『双龍門筋肉調整法』ですか?」

と言い、お見えになっている方のところに向かうと、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生が、

「筋肉の状態を改善してあげてくれる?」

と言われ、急遽施術内容の変更を了承してもらい、『双龍門筋肉調整法』を行うことになりました。

早速、施術台に寝ていただき、筋肉の状態を見てみると、

「あれ?なんかお腹のところが。。。???」

今まで見たことがないぐらい、複雑に体幹部がねじれている。(~_~;)

そして両方の肋骨がボコッと出ていて、左右の高さが違うだけでなく、お腹の中心部分が凹んでいる。

お腹の部分が波を打っている感じになっていて、「これは難しいぞ」と思いつつ、新たな筋肉の『ねじれ』に挑戦することになったのです。

で、筋肉の『ねじれ』と50分ほど格闘し、終了。

一回の『双龍門筋肉調整法』では、改善しきれないため、定期的に通っていただくことになりました。

ご本人が帰った後、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に筋肉の状態をすぐに確認すると、驚愕の事実が。

黄 龍英先生
あれは、◯経の筋肉がお腹の下の部分に潜り込んでて、その影響で肋骨がめくれ上がってしまっているんだよ。

とのこと。

骨がめくれ上がる!?(◎_◎;)

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生曰く、ご本人も肋骨がボコッと出ているのが気になっていて、筋トレすれば改善できると思い、やったところひどくなったと言っていたそうで。

本来、体表部に近い位置にあるはずの筋肉が、お腹の部分だけ大きく下に潜ってしまったために、肋骨が下から持ち上げられた状態。

この状態を改善するには、下に潜ってしまった部分の端(はじ)と端(はじ)を押さえて、伸ばし正常な位置に戻すということを行なう必要があります。

その位置を見極めるのが、一番の肝(きも)になるというわけです。

と、こんな風に毎日『双龍門筋肉調整法』の施術方法は進化していっています。

で、ここからはお知らせです。

8月24日(月)、25日(火)の2日間、出張で『双龍門筋肉調整法』を行います。

今回は自分が施術ベットを持参してあなたの自宅、または指定場所に行き、出張の『双龍門筋肉調整法』を承ります。

出張なので、施術料の他に別途出張費をいただきます。

それと出張する範囲は、自分が車で移動できる群馬県内や関東圏内とさせていただきます。

お申し込みされた場合、出張費は場所によりご相談させていただきますので、よろしくお願いいたします。

◎出張『双龍門筋肉調整法』お申し込みフォーム◎

http://souryumon.com/grand-master/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  2. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  3. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  4. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  5. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
ページ上部へ戻る