ジョコビッチとベッカムの共通点、プロアスリートを最強たらしめる秘密アイテムとは?

20160220

テニスの錦織圭選手が有名になるにつれ、
日本のメディアでも頻繁に名を聞くようになった選手。

ノバク・ジョコビッチ。

深く鋭いストロークに、高精度で広くうてるバックハンド。

15大会連続で決勝に進出し、
2015年度の試合の勝敗は82勝6敗、勝率なんと93%。

全盛期からの衰えはあるにせよ、
絶対王者だったフェデラー、マレーにワウリンカ、ナダルなど
数々の強敵をものともしない、まさに絶対王者。

その絶対王者の、
絶対王者たるゆえんとも言える秘密アイテムを
ご存知だろうか?

ジョコビッチを最強たらしめる秘密アイテム

その名は、CVACポッド。

要は、『酸素カプセル』だ。

CVACポッドを紹介しているサイトによると、

このポッドの中で1週間に3回、最高20分間過ごせば、
血液の循環を良くし、酸素の豊富な赤血球を増やし、
乳酸を除去して、運動能力を向上させる効果があると主張している。
ミトコンドリア生合成や幹細胞生産を刺激する可能性すらあるという。

酸素を深く取り入れることで、

疲労回復、ストレス解消、健康増進、
ケガの治癒、美肌、ダイエット、
老化防止、集中力の向上

など、
様々な効果があることが実証されている。

一時はこの酸素カプセルが
ドーピングにあたるとの声もあったが、
世界アンチ・ドーピング機構は、
酸素カプセルもこのポッドも禁止方法リストにはいれていない。

グルテンフリーで肉食な食事方法の本が有名になっているが、
実はこの『酸素カプセル』こそが、

呼吸器に問題を抱えていたジョコビッチの秘密アイテム。

絶対王者にのし上がるためには
欠かすことができない秘密道具なのだ。

2002年W杯に間に合わせたベッカム

2002年日韓W杯。

人気絶頂だったベッカムを襲った悲劇。

W杯のおよそ7週間前に左足の第2中足骨を骨折し
試合出場までには10週間が必要だとされていた。

この時点ではベッカムのワールドカップ出場は絶望的とされていた。

ところが・・・

ベッカムはある秘密アイテムを使い、
通常考えられるより3週間も早く骨折を治し、
無事ワールドカップに出場、奇跡の復活を果たしたのだ。

その立役者はもちろん、『酸素カプセル。』

酸素量を増やすことで
身体の細胞群を活性化させ、
血流を活性化し、自己修復能力を極限まで高める。

その評判を知ったスポーツ選手はこぞって導入を決め、
例えば、元ヤンキースの松井秀喜も骨折治療に使い、
日本球界ではすでに日ハムと楽天が導入済み、
巨人も東京ドームに設置を検討しているらしい。

普段まるで気にしていないだろう”酸素”の重要性を、
プロアスリートの方々やトレーナーの方々は
よくよく承知しているということだ。

ちなみにその『酸素カプセル』。

お値段はなんと、約500万円。
CVACポッドは約700万円。

んー、なかなかいいお値段だこと。

一般にはなかなか手が届かない額だけれど、

なにが目的かといえば、

酸素を高濃度にして充満させること。

そう。

双龍門が扱っている、
『とっておきの呼吸法』などの呼吸法の、
際たる目的は、

“酸素を高濃度にして充満させ、
体内の細胞活性化と血流の増加を促す事。”

つまり、
双龍門が取り組んでいることは、
プロアスリートにも使われている理論という事だ。

そんな呼吸法に特化したイベントをついに開催!

呼吸法の実践会の案内は・・

今回実施する”呼吸法の実践会”は
座学と実践あわせて1時間を予定し、
呼吸法に特化し、できるだけ負荷を減らした形で実施。

場所はもちろん、
八王子の同仁堂中医薬学研究所。

日付は2月27日(土)。

参加者は先着限定5名。

金額など詳細は、
すでに356名に購読いただいている
「とっておきの呼吸法」
メールマガジンにてご連絡するので

もしあなたがしっかりと
“呼吸法”を直に体感したいと思っていれば、
ぜひ2月23日(火)の20時のメールをお見逃しなく!

PS.
まだ『とっておきの呼吸法』に
登録していない場合はこちらから登録を。

■とっておきの呼吸法
http://souryumon.com/s-breath

PPS.
2月28日(日)名古屋イベントも絶賛募集中!
http://souryumon.com/training-in-nagoya/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 蒼天(おう そうてん)

黄 蒼天(おう そうてん)双龍門氣功法伝承者

投稿者プロフィール

過去、腰痛から左足にかけてのシビレが収まらず、一時期は歩くことすら困難な状態に。

以来健康の尊さを身をもって実感し、健康に関する様々な情報を収集しては実践する日々。

ある日グランドマスターの存在を知るやいなや、いてもたってもいられずマレーシア・ジョホールバルに向かい、師と運命的な出会いを果たす。

現在は『双龍門氣功法』の発展を中心に中医学に関する様々な活動を実践中。

双龍門ホームページ管理人。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  2. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  3. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  4. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  5. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
ページ上部へ戻る