新たな分野を修行中

20151004

現在、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生と『張美竹(ちょうめいちく)』先生、そして諸橋さんは海外出張中。

自分は国内組として八王子に残り、『双龍門筋肉調整法』をしているのだが、電話での問い合わせ対応や、患者さんの対応と動き回っています。

先生たちがいないため、試行錯誤しながら患者さんへの対応をしていて、今までは筋肉ばかりだったが、それ以外の分野も挑戦し始めている。

弟子入りしてから筋肉理論と並行して東洋医学(中医学)の基礎理論を学んでいまして。

その中で学んでいる経穴による施術に今、挑戦しているというわけなのだ。

やってみて初めてわかったが、経穴による施術『双龍門点睛術』は奥が深い。

本当に色々あって。。。

ちょっと秘伝の部分で言えないことばかりなのだが、言えることは

『黄龍英(おうりゅうえい)』先生はやっぱりすごい!

ということ。

弟子入りして6ヶ月間、多くの人の筋肉を施術し続けてきたことで、わかる感覚というものがあったり、人の体というのは本当にその人によって違ったりということを、今先生たちが海外に行っているときに、貴重な経験をさせていただいている。

そして自分が行なった施術で、改善する姿を見て、

「よかった。。。ε-(´∀`*)ホッ」

と胸をなで下ろしている。

まだ先生たちの海外出張は続くので、これからも引き続き試行錯誤しながら、新しい分野に挑戦する日々が続くのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  2. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  3. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  4. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  5. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
ページ上部へ戻る