20151004

現在、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生と『張美竹(ちょうめいちく)』先生、そして諸橋さんは海外出張中。

自分は国内組として八王子に残り、『双龍門筋肉調整法』をしているのだが、電話での問い合わせ対応や、患者さんの対応と動き回っています。

先生たちがいないため、試行錯誤しながら患者さんへの対応をしていて、今までは筋肉ばかりだったが、それ以外の分野も挑戦し始めている。

弟子入りしてから筋肉理論と並行して東洋医学(中医学)の基礎理論を学んでいまして。

その中で学んでいる経穴による施術に今、挑戦しているというわけなのだ。

やってみて初めてわかったが、経穴による施術『双龍門点睛術』は奥が深い。

本当に色々あって。。。

ちょっと秘伝の部分で言えないことばかりなのだが、言えることは

[futoao]『黄龍英(おうりゅうえい)』先生はやっぱりすごい![/futoao]

ということ。

弟子入りして6ヶ月間、多くの人の筋肉を施術し続けてきたことで、わかる感覚というものがあったり、人の体というのは本当にその人によって違ったりということを、今先生たちが海外に行っているときに、貴重な経験をさせていただいている。

そして自分が行なった施術で、改善する姿を見て、

「よかった。。。ε-(´∀`*)ホッ」

と胸をなで下ろしている。

まだ先生たちの海外出張は続くので、これからも引き続き試行錯誤しながら、新しい分野に挑戦する日々が続くのだ。