20150823-1

2015年8月22日(土)に開催された『筋肉講習会』。

先行案内に32名の方からご登録いただき、定員6名で募集したところ、告知開始3日で満員御礼。

自分自身、あまりに早く満員となったことに驚いたが、それだけ筋肉に興味がある方が多いということを知ることになった。

その期待に応えるべく、自分は気合を入れて講習会の資料作りをしたため、文字数にして10,000文字を超える小冊子が出来上がった。

来ていただくからには、お支払いしていただいた対価よりも高い価値を提供する。

そういう意気込みで臨んだ『筋肉講習会』。

参加者には講習会2日前に資料を配布したところ、『筋肉講習会』にお見えになる前に予習している方もいて、

「この資料読んでるだけで、おもしろかったです!」

という声をいただけた。

(気合入れて作ったので、この声はうれしかったです!\(^o^)/)

しかもご参加された6名の方、遠方から来られた方も多く、北は岩手、南は高知から、『筋肉講習会』のためにお見えになっていただけたこと、本当に嬉しかった。

(ありがとうございますm(_ _)m)

『筋肉講習会』の内容とは?

20150823-3
そんな中、『筋肉講習会』を2部構成で行った。

計3時間のうち、最初の1時間を東洋医学(中医学)の筋肉理論を座学で学んでいただき、その後2時間を中国武術を応用した動きで、筋肉を『ねじれ』を防ぐ方法の実習。

座学の部分では、熱心に自分が話した言葉や、ホワイトボードに書かれた図や文字を書く場面もあり、来ていただいた方の真剣さが伝わってきた。

ただ今回のメインは、座学よりも実習の方。

そのため実習の方の時間を長く取り、細かい動きやポイントなど、できるだけ理解しやすいように工夫しながら、2人1組になっていただいて行った。
20150823-2

その実習を受けてみて、

「長く時間取っていただき、細かいところまで教えていただけたのでよかった!」

「中国武術を応用した動き、すごいですね!」

といった声をいただくことができ、参加された方全員が満足していただけたようだった。

講習会が終わった後は、少し時間を取って和気あいあいとした雰囲気の中、質疑応答。

和んだ雰囲気の中、様々な質問が飛び交い、その質問のひとつひとつに丁寧にお答えさせていただいた。

また今回の『筋肉講習会』に参加された方には特典として、『小顔矯正』を用意していたので、実際に『小顔矯正』がどんなものなのかを体験していただいたのだ。

目まぐるしい1日

自分は、朝から『双龍門筋肉調整法』や『小顔矯正』、そして『筋肉講習会』と、1日よく動いた。

また『筋肉講習会』の感想も書いていただき、一人一人の感想を読んで、

「本当に『筋肉講習会』をやってよかった。。。」

と喜びを噛み締めていた。

今回の『筋肉講習会』に参加された方は、今後サポートを続けていくことになっている。

今後もお付き合いできることを嬉しく思いながら、長いおつきあいをしていただければと思う。