筋肉の『ねじれ』を自分で防ぐのに必要なこととは?

20150818-2

我々の体は日中、常に緊張にさらされている。

一般的に言うストレスも緊張を誘う原因だが、実はリラックスしていると思っている時間でも、体に無意識のうちに力(ちから)が入っていて、緊張しているということがある。

それは筋肉にも影響をもたらし、コリや張り、痛みというものを発生させる。

筋肉を健康な状態に保つためには、緊張と緩和のバランスをうまくとる必要があるのだ。

常に緊張した状態が続いていると、筋肉は硬くなり、症状となって体を襲い始める。

現代は活動している時間の方が、睡眠時間より圧倒的に多いため、体が緊張しっぱなしという方が多いのが現状。

そのため、筋肉に問題を抱える方が多く、整体や整骨院、マッサージなどの筋肉に関するトラブルを改善しようとする場所が多く存在する理由にもなっている。

筋肉のトラブルを防ぐのに重要なこととは?

しかしそれらを利用しても、現代人の多くが筋肉のトラブルを抱えることになるのは、やはり緊張状態が長く続くことが大きく関係している。

緊張状態をいかにコントロールするか。

それが筋肉の問題を改善するための鍵となっていることが、『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の下で学んでいくことでわかってきた。

我々は立っている状態の時はもちろんのこと、リラックスして椅子に腰掛けていると思っていても、緊張状態にあるのだ。

とにかく現代人に必要なことは、自分が意図した時に、本当にリラックスできる術(わざ)。

それがあれば、筋肉の問題の半分は自分の力(ちから)で防ぐことが可能なのだ。

そのため、今週末に開催する『筋肉講習会』では、筋肉を意図的にリラックスさせる方法について実践していく。

自分がどんな体勢であっても、自分がリラックスしたいと思った時に、体から余分な力(ちから)を抜く術(わざ)。

これは極度の緊張状態にあるはずのスポーツをしている際でも行うことができる術(わざ)で、実際に自分が試したところ、パフォーマンスが上がり、翌日の筋肉痛も軽減することができた。

現在、意図的にリラックスする方法について、説明を資料に追加中。

今週末に迫った『筋肉講習会』に参加される方は、楽しみにしていただきたいと思う。

ちなみに『筋肉講習会』は9月も開催予定。

8月は一般告知する前に定員になってしまったので、次回も一般告知できるかどうかは微妙。

次回は参加したいと言う場合は、優先案内にご登録していただければと思う。

◎筋肉講習会優先案内◎

https://goo.gl/US8Ksi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  2. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  3. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  4. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  5. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
ページ上部へ戻る