やっと氣功ができる状態に回復!

20150821-2

8月に入り、体調を崩していた自分。

一番ひどい時には、全く食事をすることができず、丸3日間絶食状態で、1日の大半を寝て過ごすという状態だった。

その時は、「いつ治るんだろう?」とばかり思っていたが、ようやく氣力、体力ともに充実してきたため、体調が悪かった時には控えていた氣功を再開することにした。

氣功で新たな境地を発見!

で、早速昨晩、4人で氣功を行ったのだが、その時にちょっとした実験をこっそり行ってみた。

その実験とは、中国武術の『氣』の理論の応用。

氣功も中国武術も根本的な理論は一緒のため、共通点が非常に多く、違いといったら、中国武術は殺人術なので、攻撃の型が存在するところぐらい。

『氣』の力(ちから)の使い方や、増幅方法、鍛錬法に関しては、ほとんど氣功と同じなのだ。

それで両方ともに共通して大事なのは、『脱力』すること。

肩の力(ちから)を抜き、『脱力』した状態で立つ。

これが氣功を行なう際も、中国武術を行なう際にも、基本姿勢となっている。

この考えは、中国に古くからある『道教』の教えが大きく影響している。

『道教』の根本にある考え方は、『無為自然』。

氣功でいう自然な状態というのは、筋肉が一切緊張していない状態。

『脱力』し、体のどの部分にも無駄な力み(りきみ)がない状態を指している。

まだ自分も完全に『脱力』できているわけではないのだが、『脱力』して立つと不思議と立っているだけなのに氣持ちがいい。

足の方からじわじわと何か温かいものが上がってきて、最後には両手、両腕が何か温かいもので包まれ、ホワホワの状態に。

それが今まで体験したことのない氣持ち良さで。。。♪(´▽`)

『脱力』できるとこんな世界が広がるとは。。。

思ってもみなかった。(((o(゚▽゚)o)))

氣功で氣力・体力とも完全回復!

で、氣功をやり終えると体もスッキリ!

昨晩は本当にぐっすり眠ることができ、今日は体の状態も快調。

『筋肉講習会』までに体調が回復できればと思っていたが、逆に元氣になって『筋肉講習会』に臨める。

ばっちり氣力・体力ともに回復したので、今週末は張り切って『筋肉講習会』を盛り上げ、参加者の方には元氣になって帰っていただきたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 『じゃがバター』を召し上がったことはありますか? よく露店で見かけるかと思います。 現代では税…
  2. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  3. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  4. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  5. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
ページ上部へ戻る