京都:双龍門整体院の施術報告

20150624 
6月22日と23日の2日間の施術の報告です。
  
今回の施術では季節柄大きな特徴がありました。
 
キーワードは、ズバリ「湿熱」です。
 
私が施術させていただいた7名の方のうち、なんと4人の方が湿気のせいで流れが滞り熱をもっておられました。

中にはひどいかゆみや蕁麻疹が出ている場合も…。
 
特に女性の方々は揃ってクリーム系の甘いものが好きでよく食べていらしたとか。
 
砂糖だけでも体を冷やし滞りを作りやすくなるのに、クリーム系だと油分が多いですし更に凶悪ですね。

梅雨の時期で雨も多くただでさえ湿気が多い中、気温も高くなってきて冷たいものをたくさん飲んだり食べたりしがちですし、これから最も危険なのが・・

アイスクリーム!
 
暑い時には食べたくなる気持ちも分かるんですがグッと我慢です。
 
あとフルーツも要注意!

今のフルーツは品種改良(改悪?)されていて糖度が異常に高くなっていますので。
  
 
また脾臓は湿気に弱くダメージを受けやすいのでお茶や水の飲みすぎにも注意して下さい。
 
そしてキノコ類は湿気を体外に出すのを助けてくれます。

積極的に摂っていきましょう。
 
そして今回はたまたま整体院に訪れました『黄 岩豹先生』に双龍門足反射区療法を行って頂けました。

私の施術と両方合わせて受けられた方は、施術効果が高められてとても好評でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄藍青 (おう らんせい)

黄藍青 (おう らんせい)京都:双龍門整体院院長

投稿者プロフィール

>>京都:双龍門整体院予約フォーム

過去に自律神経失調症やパニック障害を体験。

数々の病院を回っても原因不明という診断結果を受け、西洋医学の限界を感じ、東洋医学やヨガ、アーユルヴェーダを独学で実践し完治させる。

『黄 龍英』先生の存在を知った時に、

『今まで私が求めていたものはこれだ!』

と閃きすぐにマレーシアへ飛び弟子入りを志願。

「今度は自分が病気で苦しむ人を救ってあげたい、助けてあげたい!」

という想いを胸に、多くの方々の健康と喜びに貢献できるよう、現在は京都で活動中。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  2. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  3. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  4. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
  5. 段々と肌寒い季節となりました。 夏は陽気に満ちた季節でしたが 秋は段々と陰気に満ちる準備の季…
ページ上部へ戻る