精神薬の危険性について解説された動画

20151028-1

『黄 龍英』先生より、見ておいたほうがいいよ、と言われた動画がありましたので並べておきます。

ここ数年、精神医学の危険性について語る人が増えています。

双龍門の中にも、現役西洋医学、精神医学のお医者さんがいますが、

『精神薬は使いたくない、早く経穴を覚えて経穴で治したい。』

とおっしゃられているようです。

(機会があれば音声インタビュー収録できないかなと思っています。)

江戸時代から明治時代に移る時に、一気に日本に普及した西洋医学。

一方、それまで普及していた東洋医学は赤紙として処罰対象に。

100年の時を経て、少しずつ、東洋医学(中医学)が本来の地位に戻ろうとしています。

現に、欧米からは続々と中医学を学ぶため中国に入っているそうで。

いわゆる西洋:精神医学から東洋医学のシフトは世界的なトレンドに。

海外からの投稿、長時間ではありますが、ぜひメモ帳片手にご覧ください。

追記:精神薬がいかに根拠がないのか、11/14をご覧ください。

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 1_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 2_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 3_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 4_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 5_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 6_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 7_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 8_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 9_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 10_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 11_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 12_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 13_14

■医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 14_14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 蒼天(おう そうてん)

黄 蒼天(おう そうてん)双龍門氣功法伝承者

投稿者プロフィール

過去、腰痛から左足にかけてのシビレが収まらず、一時期は歩くことすら困難な状態に。

以来健康の尊さを身をもって実感し、健康に関する様々な情報を収集しては実践する日々。

ある日グランドマスターの存在を知るやいなや、いてもたってもいられずマレーシア・ジョホールバルに向かい、師と運命的な出会いを果たす。

現在は『双龍門氣功法』の発展を中心に中医学に関する様々な活動を実践中。

双龍門ホームページ管理人。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  2. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  3. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  4. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  5. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
ページ上部へ戻る