寒くなってきたので肩こりに注意

20151024-1

10月後半になり日が暮れるのが早くなってきました。

あー、冬が来てしまう。。。>_<

最近では気温も下がってきているし、自分の服装も半袖・ハーフパンツ姿からパーカー・長ズボンへと変化しています。

自分の場合、体が冷えやすい体質のため、気温の変化にはかなり敏感。

先週、『双龍門筋肉調整法』をしていると、

「手、冷たいですね。。。」

と施術を受けた方に言われるほど。

その度に、

「手、冷たくて申し訳ないです。。。」

と言ったり、

「手、冷たいので驚くかもしれないですが。。。」

と言ってから施術を始めるなんてことをしています。

今でさえかなり手足が冷えているので、本格的な冬が来る前に防寒対策を万全にしておかないと。

ということで今年もあったかインナーを調べていますが、その話はまた後日。

で、今回は寒くなってくると筋肉にも影響が出るよというお話。

筋肉は気候の変化によって、コリや痛みといった問題を抱えやすくなります。

だんだんと気温が下がってきて、『双龍門筋肉調整法』にお見えになる方の中にも、

「最近、肩がこって。。。」

とか、

「足がむくむんですよね。。。」

とか、おっしゃる方が多くなっていて。

筋肉は冷えるとどうしても固くなりがちなので、エネルギーの流れが悪くなり、コリや痛み、またはかゆみを発生しやすくなります。

この3つの症状は、それぞれ『水』の通り具合により違ってきていて、完全に滞っている場合は『痛み』、少し通っている場合は『かゆみ』や『コリ』として症状が出てきます。

なので、対策としては

  • あまり体を冷やさないようにする
  • 長時間同じ体勢をとらないようにする

ということが筋肉によるコリや痛みを防ぐ方法になります。

今年の冬は例年より暖かくなるなんてことを言っていますが、夏のように気温が上がるわけではないですので、しっかり防寒対策していただき、筋肉を外気から守っていただきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  2. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  3. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  4. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  5. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
ページ上部へ戻る