20151020

自分がまだ『黄龍英(おうりゅうえい)』先生に出会う前は、慢性的な腰痛を抱え、年に2回はぎっくり腰になるという状態だった。

ぎっくり腰がどのくらい辛い症状で激しい痛みなのかは、自分も経験しているため、とてもよくわかる。

ぎっくり腰になると日常生活を普通に送れなくなり、布団で寝てるぐらいしかできない。

とにかく痛みが引くまで耐えに耐えまくるというのが、自分がぎっくり腰になった時の対処法だった。

一般的にはコルセットしたり、整体に行ったりするのだろうが、一度ぎっくり腰で整体に行ってやってもらったのだが、全く改善しなかったという経験があり。。。

それ以降はあまり整体のお世話にはならないようにしていた。

で、日曜日ソフトボールの試合に行くと、チームの人がぎっくり腰になって動けないと言うので、『双龍門筋肉調整法』をやることにした。

最初に◯◯を押して、痛みがないかチェック。

すると痛くないとのことなので、原因は◯◯の筋肉にありそうと当たりをつけ、施術開始。

うつ伏せから横向き、仰向けの順になってもらい、約10分ほどで終了。

「どうですか?」

と聞くと、

「あっ!起き上がれるし、腰が回せるよ!ただまだ痛いけどね。。。」

とのこと。

うーん。まだ痛いか。。。

と思い、完璧に痛みが取れなかったことが悔しかったので、八王子に戻り先生にぎっくり腰の人に対しての施術の経緯を説明し、ぎっくり腰の改善の仕方について質問してみた。

すると。。。

黄 龍英
◯◯と◯◯でぎっくり腰の痛みが一発でとれるよ。
黄 慶山
マジですか!?ものすごい秘技じゃないですか!!

と驚くような施術方法を教えていただけたのだ。

これには自分、大興奮でして。☆:.。. o(≧▽≦)o .。.:

しかもこの方法は四十肩・五十肩にも応用可能で、うまくいけば一回の施術で痛みがなくなるとのこと。

この方法、早く試してみたい。(ニヤリ)

と言うことで、ぎっくり腰や腰痛、四十肩・五十肩でお悩みの方を募集する。

と言っても、しっかり施術料はいただくが。

ぎっくり腰の場合は八王子にお見えになるのが大変だと思うので、出張費をいただく形になるが、出張も考えているので、ご相談いただければと思う。