本気で体質改善を考えている人へ

20160130-1

何が正解で、何が間違いという答えはその人の立場によって変わります。

最近、質問をされる中で、健康について何が正しいのか、正しいことを知りたい!という言葉をいただくことがあります。

そこで双龍門としての答えを提示すると。。。

「それは難しいですね。」

と言われることがあります。

正直、難しいと言われても困ってしまうというか、何がしたいの?と聞きたくなることがあります。

今現在の体の状態を創ったのはあなた自身で、その状態になった食生活・生活習慣を変えない限り、体の状態も変わるわけがないのです。

それなのに、もっと違う方法はないですか?とか、徐々にでいいですか?とか、指導した内容を勝手にアレンジされて、改善しなかったと言われても、

「それはあなたがやらなかったからでしょ。」

と思うのは当然だと自分は考えています。

指導された内容を徹底的にやってみて、結果改善しなかったのなら、指導内容や方法を改善しなければならないとなりますが、やってないのに文句を言われても困るわけです。

結局のところ、実際に体質改善を行なうのは、その人本人。

我々双龍門はそのサポートをする。

この関係で成り立っているということを忘れないでほしいのです。

体質を劇的に変えたい!となった時、その時には一切の妥協は許されない。

やるからには徹底的になっていただかないと、劇的に変えるなんてことは到底無理です。

しかし一人でやっていると気が緩んでしまったり、不安になってしまったりということがどうしても起こります。

またこういった場合はどうすればいいんだろう?と悩んでも、相談できないのでは、体質改善はスムーズに進めることができないということもわかってきました。

そこで本気で体質改善する!という方に限り、双龍門として全力でサポートする活動を始めることにします。

弱った体をリセットし、『究極の肉体』という高みを目指していく活動。

歴代の中国皇帝が目指した『究極の肉体』。

この『究極の肉体』に少しでも近づくことで、我々が得られるものは、

・人から体型のことで馬鹿にされたり、夜、女性からなじられることがなくなります。

・筋肉がつかない、痩せられないという悩みがなくなり、腰痛・肩こりに悩まされることもなくなります。

・『究極の肉体』に近づくことで、筋肉・精力が向上し、漢(おとこ)としての自信がみなぎります。

・エネルギーがみなぎり、子供と一緒に走り回ることができます。

・判断力・決断力が向上し、仕事が効率的に進めることができます。

・引き締まった体になり、様々なデザインの服をサイズを気にせず楽しむことができます。

・自分自身で体のメンテナンスが出来るようになり、病院に行く手間と時間をさらに生涯かかるであろう医療費を劇的に減らすことができます。

というもの。

これからはこの活動に力(ちから)を入れていくことになります。

この活動の参加したい場合は、下記のURLから登録をしてください。

◎究極の肉体への道◎

https://goo.gl/c5EpSG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄 慶山 (おう けいさん)

黄 慶山 (おう けいさん)皇極龍王拳 勅使(師範代)

投稿者プロフィール

>>双龍門筋肉調整法予約フォーム

『双龍門筋肉調整法』の達人かつ、20年間以上ソフトボールを続ける現役アスリート。

スポーツマンの夢である最強の肉体を追い求め、『筋トレ』こそ最強の肉体を創る唯一の方法であると考えていたが、『黄 龍英』先生との出会いで一変。

伝授いただいた秘技を実施したことでたった1ヶ月という短期間で、

・体重67kg→62kg
・体脂肪率12.3%→6.5%
・骨格筋率37%→40%

というアスリート体型に変貌を遂げただけでなく、ずっと悩んでいた首・腰・膝の痛みも改善。

それからというもの『黄 龍英』先生の弟子となり、日々多くの患者様の悩みを『双龍門筋肉調整法』を駆使し解決にいそしんでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  2. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  3. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
  4. 第7回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『健康を保つには?』 約6分くらいの内…
  5. 段々と肌寒い季節となりました。 夏は陽気に満ちた季節でしたが 秋は段々と陰気に満ちる準備の季…
ページ上部へ戻る