雪の中の参拝

201603021

今朝起きたら家の周りは真っ白でした。

って言うとちょっと大げさかな(^^;
うっすらと積もっていただけだったんですが
もう3月だというのに雪は勘弁して下さい…。

恒例の参拝ですが雪が降っていたのは初めて。
ちらちらと降っていたんですが
写真では分からないですね。

ここの拝殿は吹きっさらしなのでとても寒いのです。
勿論バッチリ防寒はしていきましたが、やはり寒い。
でも今日は出入口以外はガラス戸がはまっていて
直接風が当たることがなく助かりました(^^;

大体いつも数人でご祈祷していただくことになるのですが
今日は私一人で神前に出られました。
なので気合を入れて精神集中していると
ご祈祷の始まる太鼓の音がいつもより大きく
耳がビリビリするくらい聞こえてきました。

さらに祝詞の間、目を閉じて集中していると
氣功をしている時のように手のひらや手先に
ピリピリとしたものを感じました。
触ってみると手は冷たかったんですが…。

ここ数日頑張って氣功していた成果かもしれません(^^)

帰りはいつも横道に行くところを
今日はなんとなく正面の方に歩いて行くと
ふとお守りなどの売り場が気になり覗いてみたら
とても可愛い干支の置物(?)があったので
思わず買ってしまいました。
全部可愛かったので欲しかったんですが3つだけ。

どうしてこの3つなのかは分かる人には分かるハズ。
知りたい方は易経を習って下さいねww
201603022

後から分かったのですが、これ中におみくじが入っていて
空洞だったんですよね…。
なので紙粘土買ってきて中を埋めてから
整体院に飾ろうと思っています(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sejutu senjutsu
thanks otoiawase
mail podcast
community items
黄藍青 (おう らんせい)

黄藍青 (おう らんせい)京都:双龍門整体院院長

投稿者プロフィール

>>京都:双龍門整体院予約フォーム

過去に自律神経失調症やパニック障害を体験。

数々の病院を回っても原因不明という診断結果を受け、西洋医学の限界を感じ、東洋医学やヨガ、アーユルヴェーダを独学で実践し完治させる。

『黄 龍英』先生の存在を知った時に、

『今まで私が求めていたものはこれだ!』

と閃きすぐにマレーシアへ飛び弟子入りを志願。

「今度は自分が病気で苦しむ人を救ってあげたい、助けてあげたい!」

という想いを胸に、多くの方々の健康と喜びに貢献できるよう、現在は京都で活動中。

この著者の最新の記事

関連記事

最新記事

  1. 運命は知ることができる これ以上無駄な時間を浪費して 空回りの人生を送りたくないあなたへ …
  2. 双龍門気功練功会の開催のお知らせ 呼吸法を行うと酸素が取り込まれて脂肪の燃焼を行いやすくなります。…
  3. 冬の養生法
    寒い冬の季節を如何お過ごでしょうか? 冬は陰気が極まる季節となり 寒さや乾燥により風邪を引く…
  4. 序章 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『間違いだらけの医者選び~本当の医療とは~…
  5. 特別回 つかめ健康と明日 黄  龍英先生による音声配信 『あなたを取り巻く世界を知る』 約13…
ページ上部へ戻る